写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 12日

民族衣装(1)…北京オリンピック開会式

 北京オリンピック開会式ではたくさんの民族衣装や民族の文様や色を見ることができた。
 もう今はスポーツウェアでの選手しか見られないので、イスラーム地域の方たちの服装について、見た範囲でまとめてみた。 
 
民族衣装(1)…北京オリンピック開会式_c0067690_9332095.jpg

                               ↑(NHKTVを撮影して引用)
A*キルギスタン・・・白と赤の組み合わせの国はたくさんあったが、このキルギスの独特の帽子と右肩から胸元へのキルギスの文様が忘れられない。文様はそれぞれの民族にとって意味があるはずなので、何の意味がある文様なのか知りたいものだ。この写真ではわかりにくいが、キルギスに行くと、日本の村に入り込んだ気がしてしまう。顔がどこの国よりも日本人とそっくりなのだ。

B*モルディブ・・・インド洋の1200あまりの島からなる国。赤旗の中に緑の長方形があり、その中に月があるという国旗の柄である。襟ぐりに金糸の刺繍のある深い青の服が印象深かった。

C*マレーシア・・・黄金色のシャツに腰に巻いた布は黒系でそこに赤金、肩からのスカーフも共布を使っている。原色が多いものだが、ここでは金を基調としてまとめてきている。

D*カタール・・・ダスダーシャ、クーフィーアの伝統的な姿だ。しかしドーハアジア大会など国際大会が開かれる土地であり、国としてもスポーツを推進している。そのためか、こういう場で程よくくだけた笑顔で交流していこうとする雰囲気が笑顔に現れている。
 カタールの国旗も珍しい。白地に小豆色だがギザギザ文様で色が分かれる。

E*トルコ・・・白のスーツに男性は赤のネクタイで颯爽としている。女性は赤のストライプの入ったシャツを着てオシャレで機能的なスタイルだった。

F*トルクメニスタン・・・国旗は濃いグリーン地に赤でトルクメニスタン絨毯の文様が入っている。この緑を生かしたのが今回の服装。男性はモスグリーンのジャケット。女性は鮮やかな緑のジャケットを着こなしている。

~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*
 ☆ここに掲載する国も100%、イスラームかどうかはわからない。国籍ではその国であっても生活している場所は異なったり、同じ国の中でも地域や家族によって服装も習慣も異なる
 それぞれの国や選手団の思惑もあれば、もちろん個人の考え方も尊重されなければならない。そういった中で更に開会式で見たりする服装はほんの一部なのだ。

 そのほんの一部を見ただけでも、それぞれ異なる気候風土と歴史とのなかで産まれたその地域らしい服装をしているんだということを私たちは知ることができる。そして、イスラームの国同士も自分の国の服装だけがすべてではないと感じることもあるだろう。

 多くの皆さんにイスラームの国や地域を知ってその多様性をあたたかく見守っていただけるように、拙い言葉ながら綴ってみたいと思った。

                                                                                                                                                                                                           
                                       
                                                    
                                               一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   
   


by miriyun | 2008-08-12 09:47 | Comments(2)
Commented by tougei1013 at 2008-08-12 23:34 x
巨人の足跡花火 コンピューターグラフィックだったそうでガッカリ 少しうまくいかなくとも 本物で勝負するのが世界の中国でしょうに 意外とけつの穴が小さい と、思いました。
Commented by miriyun at 2008-08-13 07:09
tougeiさん、まあ、そうだったんですか・すっかり足跡方の花火を打ち上げたのかと思っていました。そういえば今朝のニュースで開会式で歌を歌った9歳の子は、口パクで、じつは7歳の別の子がうたったものだということがわかり、子供にそんなことをさせる何てということで中国の人も批判しているという報道がありました。


<< 民族衣装(2)…北京オリンピッ...      アフラーム・バッティーフ  >>