写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 17日

小さな池の風景

スイレン池   
 近所を早朝散歩していたら、小さな池があった。

昔からある池で、釣りをしてみたり、オタマジャクシを見つけたり、昆虫を探してみたり、以前の子供たちはずいぶん、この池で遊んだものだ。
最近では子供が遊ぶ姿さえなく、散策や犬の散歩の通り道として存在しているだけだ。
しかし、人が興味を持たなくなっただけで、そこには意外にたくましく植物も昆虫も鳥も生活している。
おそらく、自分たちの目に入らないだけで夜にはタヌキやらも山の奥から出てきて池の水を飲んでいそうな気配だ。

 冬に散歩をすると本当に枯れた色ばかりでじつに寂しげだが、暑い盛りに行ってみたら緑いっぱいの元気な池に出会えた。

c0067690_22595925.jpg
小さな池ではあるが、北側にピンクのスイレン。

c0067690_23043133.jpg
南側に白いスイレンが群生しており、さながら鎌倉の源平池のよう。

(鎌倉鶴岡八幡宮の源平池にはハスのピンクと白の群生があり、それを源氏の白旗、平氏赤旗になぞらえて源平池という。)


c0067690_22593623.jpg
池の中は毎年の草木が枯れたままに放置されている。

だから決してきれいに整備しているわけではないのだが、それでも水面は花と葉の色を爽やかに映し出していた。


c0067690_22594971.jpg
都市部の住宅地の谷間にわずかに残った水場。
だれ一人いない早朝に立ち寄り、そこからしばらく動かずに見入った。

画像の下半分の緑は、「葦(あし)」
池の周りに雑然と生い茂る葦が水面に映ることで、普通の池を見るのとは違う感覚に陥ったのだ。


モネが好んだ睡蓮の池が目の前で見つかったような感触だった。
                      
c0067690_00373185.jpg
                               ↑モネのあまたある睡蓮の絵のうちの一つより(部分)

モネの描いた池も、きっと葦でいっぱいに囲まれていたのだろう。

時と場所をこえて想像できる楽しさを味わった。

                                                                                                                                                                                                           
                                      
                                                    
                                              一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   
   


by miriyun | 2018-08-17 00:38 | 動植物 | Comments(6)
Commented by jasmine-boo at 2018-08-17 05:35
ちょうど美術館でモネの睡蓮を見てきたところです! 暑い季節は涼しげで、心を和ませてくれますよね。ショップには、この柄のエコバッグなど、色んな商品がありましたが、そこまでされると、いらないかな、と笑

我が家のトイレに小さなレプリカを飾ってあるのですが、末っ子が「うちのトイレにあるよね!」って大きな声で言ったので、恥ずかしかったです(^-^)
Commented by 霧のまち at 2018-08-19 19:07 x
本当にモネの絵そのままですね~、きれい!!
ハスや水連・・・もううっとりするほど美しいですね。
天上の花です、まさに。
ハノイの早朝の花市場に行きましたが、やはり群を抜いてきれい
なのがハスのつぼみを10本束ねて売ってるものでした。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-08-20 12:43
小学校低学年の頃は従兄弟と手ぬぐいをひろげて
めだかをすくっていました。

私が目にする睡蓮は不忍池です。
30年ぐらい前は睡蓮はなかったと記憶しています。
水面下に朽ちた睡蓮が蓄積しててちょっとゲゲゲ風でも
あります。何かで引っかけてサッパリとさせたくなります。
それすればモネの睡蓮のようになるでしょうか?
Commented by miriyun at 2018-08-23 01:40
ジャスミンさん、
まあ、偶然にもちょうどのタイミングでしたね。
モネの絵の本物をまだ見ていないのですが、あまりにも有名で見たような気になっていましたが、モネはとてもたくさんの睡蓮をかいていたのですね。
そんなに好きだったのと驚いています。
Commented by miriyun at 2018-08-23 01:42
霧のまちさん、
東南アジアからインドのあたりは本当にハスがきれいですよね。
そのハノイのハスのつぼみの束を見て見たかったです。
あのすくっとした茎にハスのつぼみ、素敵です!
Commented by miriyun at 2018-08-23 01:45
ソーニャさん、手拭いでめだか、懐かしい風景です!
水中の草木は朽ちたときはどうにもならないですね。
今回の池も冬はどうにもならない風景でした。
でも夏は、さすがに緑がきれいでした。


<< 視点を変えて…スルタンアフメッ...      ダイオウショウ >>