写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 07日

空飛ぶ絨毯の夢

 空飛ぶ絨毯の夢

c0067690_4534180.jpg

                                     ↑  アラビア語の絵本の挿絵より

   空飛ぶじゅうたん・・・このお話は、初期・中期のアラビアンナイトには載っておらず、のちに加わってきたと見られる。
c0067690_4454554.jpg

 アラブ人の子だって大好きだが、このお話実はインド発祥で、インドのじゅうたんだという。
だから、以前にアラブ人の子をインド上空で飛ばしてみたことがあった。こんなことは永久にできないことだけにせめて映像や画像で楽しもうという趣向だった。
 子どもはもちろん大人だって一度はこうして乗って、いろいろな国まで飛んでいきたい思ったことがあるに違いない。

 夢はかなうのか?

 日本が誇る宇宙飛行士でありロボット・アーム操作のNo.1、若田光一さんが宇宙ステーション滞在中に実験することを公募した。その中のある実験が心を捉えた。

◆若田さんがやった実験とは?
        ↓
     空飛ぶ絨毯実験!!!

 シートを広げその上に座り、進ませようとした。すわって乗るのは思うようにシートを操れなくて、薄いシートはかってに動いてしまう感じで難しかった。
いつか、宇宙に重いものも持っていく自由ができたなら、本物の絨毯で試してみてもらいたいものだ。ほんとうのじゅうたんはしっかりした打ち込みで形が崩れない。シートと違って、座っていても浮遊できるのではないかと思う。

c0067690_446651.jpg

                                    ↑ JAXA提供の写真より
シートの上に立って実験。
これは、バランスをとり、方向性を与えやすいためかやりやすそうだ。狭い空間であるがふわっと浮いて前に進んだ。
 さすがは無重力空間、   空飛ぶ絨毯実験成功! 

c0067690_4463170.jpg

                                    ↑ こちらはTVニュースの画面を撮影したもの。
 こちらは画質が悪いが浮遊感ははっきりしている。

◆ この実験の案を出した人は自分の夢を若田さんに託し、見事に宇宙なら空飛ぶ絨毯が可能であることを目にしたのだった。
 そして、それを見た世界の人がともにひと時の夢とそれの実現を楽しんだのだった。
夢は持っていたい。そして夢を持つことによって実現することが出てくる。若田さん、ありがとう!!

                                                  応援クリックお願いします。        

                                                                 人気ブログランキングへ

by miriyun | 2009-09-07 05:26 | Comments(2)
Commented by mitra at 2009-09-07 13:21 x
「空飛ぶ絨緞」は、いくつになっても夢がありますね~。
『千夜一夜』には、インドの説話もたくさん入っていますが、中でもこの「空飛ぶ絨緞」は傑作だと思います。
若田さん、ナイス!そして、この記事を若田さんの実験と結びつけて書こうと思われたmiriyunさんのセンスもナイス×∞!(笑)
Commented by miriyun at 2009-09-09 02:09
mitraさん、アラビアンナイトの世界はどきどきワクワクしますね。
 絨毯にのっていろんな国にまでいってみたいと思っていたのが、突然宇宙空間で実現するというのは決して見逃せる話ではなかったのです。
 コメントありがとうございました!!
 


<< クモ男、ついにペトロナスタワー制覇      色鮮やかなインドの刺繍 >>