<   2015年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

乾燥地の植物

レトーン遺跡でみた植物1


c0067690_713942.jpg

土埃に埋もれたような植物

これもぐっと迫ると
c0067690_76639.jpg


葉の表も裏も茎も、ビッシリとトゲ満載!
トゲは温帯の植物でも思った以上にあるもので、よくよく草木を見ると産毛のようなのやトゲのようなのが生えていることが多い。
だが、乾燥地では、草のほとんどがトゲを装備している。
朝露の確保と捕食されることを防ぐためだろうが、見事な装備ぶりで、その様子をつい見てみたくなる。
                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-30 07:06 | Comments(2)

雲の造形

1.雲の造形その1・・・恐竜対決?
 
夕焼け空に、ぽっかり空いた空間。そこに低い雲が立ち込めてそこからむくむくと雲が形を成して立ち上がってきた。影絵を見て楽しむ子供のようにそこに立ち尽くして、その変化を楽しんだ。(日本)

c0067690_23405124.jpg

ネッシーか、古代の恐竜だろうか、大きな生物が右を向いて立ち上がる。

その後ろには羽根を持つ恐竜も空に向けてガオッと吠えているようだ。
  またさらにその後ろには、まさかのヒトがやはり右向きで立ち上がる。
     3生物が一様に右を向き何を見ているのか?

c0067690_23411565.jpg

巨大生物の顔の先を見てみれば、ドラゴンが左向きとなって向かい合っていた。

空を見続けているとこんなものに出会うこともあるからうれしい。

2.雲の造形その2・・・手が太陽を掴む

c0067690_23443680.jpg

  トルコで見た夕景の一部。
流れる雲が、親指とその他の指が4本とで白い太陽を掴む⁈
いや、柔らかく胸に抱く感じだ。
広い広い空が驚くほどの濃い赤に染まりながら、雲とも共演!
写真を撮りながら、わ~、マジか?と心の中で叫んだ。

                                              一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ

by miriyun | 2015-09-27 23:57 | Comments(2)
1.幕張から見た東京湾 
c0067690_4435170.jpg

 銀の海

朝日で銀色に光る海。
幕張からみて左岸に見えるのは千葉の工業地帯

c0067690_4423150.jpg

昼の海。凪いでいて、どこまでも明るく穏やかに続く。

c0067690_3565041.jpg

東京側一帯で、右端にスカイツリー

c0067690_4474154.jpg

夜の海側から見た東京。


2.スカイツリー 

 
c0067690_2593917.jpg

中央にとらえたスカイツリー
c0067690_321466.jpg



                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-24 04:49 | Comments(2)
NYより

 例によって、遅筆で書きたいことも表せぬうちに、9月11日の学会での講演や、Send Toのイベントも終わり高橋大輔さんはNYに帰ったらしい。
 そのことを知らせてくれたお写真を今朝見た。アップから12分後だった。でももう何十件ものコメントがあり、何百というイイネがみるみる増え続けていく。なんとステキな写真だろうということと、変わらぬファンの応援度にフフフッとうれしくなった連休最終日だった。

◆素敵なメッセージをお借りします。
c0067690_22123018.jpg

         ↓ 大輔さんのインスタはこちら
https://instagram.com/p/77t5oDrJ3e/?taken-by=d1sk_t

 
NY、びっしりと立ち並ぶ大都会の窓からの光が金色なる。
それがブルーモメントの時間も深まった、漆黒の夜になる寸前のとき。
その時をとらえ、ビルの先端の塔の部分がクリスマスカラーのオーナメントのようになって輝いている。


◆トップオブザロックからの眺望だろうか。
眺望のよいところに行って誰でも同じ写真を撮れるかというとそれは違う。やはりその人の個性や思いで切り取るから、一人一人違ってくる。なんとも素敵な写真だ。

 それぞれのビルの色は結構白や青が多く、ここもいつもは別の色であることが多い。日替わりなのか、スカイツリーのようにイベント対応なのかは不明だ。たまたま大輔さんが行った時がこの色だったのかもしれない。でも大都会のど真ん中でいろいろな向きで何枚か撮ったであろう写真の中からこれを選んでアップしてくれた。それもNYと付けて。つい勝手にNYに帰ったよ。次はX'masにね!というメッセージと受け取ってしまった(勝手な解釈ですいません)。
          

 現役を休んだ休養期間のとき、趣味がなくて~!カメラも買ってみたけれど続かなくてとかいろいろ、趣味が持てない、インテリアは好き、DIXやってみようかとか初めての空いた時間の使い方が思うようにいかなくてやたらと趣味の話をしていたDさん。
 まあ、だから本気で習うとかはしていないのだろうが、ふだんの写真の中にはっとさせられるセンスがある。もちろん、美意識が高くて何でもきっちり追求しないではいられない人だから、ファインダーや液晶をのぞき、写真におさめようとするにもアンシンメトリーであったり自然にできるのかもしれない。

 今回はスケート靴を持って渡米したはずなので、語学学校とダンス以外の余暇はかなりスケートにも割かれそうだから、写真はインスタ近況報告のみになりそうだ。
 
 本の装丁や衣装、インテリアに私服などでいつも自分で考えて決定してきている大輔さんはいろいろなものに対してセンスというか、感性というかを持っているのだろうな・・・・と写真を見て感じている。


☆この煌めく光の街にたくさんの芸術的刺激が内包されている。
大好きなダンスと、将来を見据えた英語というスキルを得る場所もある。NYという街は、もう大輔さんにとって帰っていきたい街になっている。

 いつも新しいものを吸収したいと思っている大輔さん、
吸収すべきものがあるうちはそこで生き生きと活動するんだろう・・・。


                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-23 21:50 | Comments(0)

カッパドキアの星

1.トンガリ岩の先端がかわいい 
c0067690_201428.jpg


2. 星

c0067690_24359.jpg

夏の空はあまり澄んでいないし、地上はライトアップされていたりもする。
   そうした中でかろうじて岩の上の星を見つめた。

 星、見ようという思いがあれば見えてくるもの、
             それでいてあくまでも遠いもの・・・。
                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-22 02:14 | Comments(8)

振付け師 宮本賢二

宮本賢二の振付け師としての存在 

 ようやく、遅ればせながら宮本賢二先生の振付け師としての生きざまを正面からとらえた文が出た。
◆氷上をいく。 雲のように、流れるままに
http://www.sealerdelsol.com/guapo/vol19
 ↑
初見の写真入り。
一流のアイスダンサーだった人は、引退してからもなんと姿勢も手も美しいのだろう。


 長いこと、あのeyeを振付けた人、世界に通用する振付師になった人、プルシェンコからもオファーのあった人としてとりあげられ、昨年からは賢二の部屋という番組をもつようになった。
 
 バラエティ番組では、鈴木明子さんや織田信也さんなどと出演してフィギュアスケートのエピソードを紹介していた。自らを面白くない方の関西人とかおっしゃっていた。気さくなお人柄に、選手たちへの愛が芯として一本通っているのでいろいろなことを自由に話していても、宮本流のお話にぶれはなく、楽しく聞いていられた。

 どうしても選手目線の振付けをしてくれる人という形で番組や取材はあるので、それぞれの選手中心お話になってしまいがちだ。もちろん、彼の話に登場する高橋大輔や浅田真央、鈴木明子、織田信成など日本のフィギュアスケーターの話は大好物だ。彼の目を通した選手たちの才能と努力の話をしていただくのを聞くのは最上の喜びだ。


 だが、メディアの方は、振付師『宮本賢二』にもっとせまってもいいのではと常日頃思っていた。
日本の中に、世界的才能があちらこちらで見かけられるのに、その才能そのものに目をつけて語る力がマスメディア諸氏に欲しい。
 今回の文で本人にスポットを当てられたが、もっと当ててもらって結構。
 
 宮本賢二選手が引退を報告したときのお父さんの言葉、『これまで一番を目指してきたが、これからは二番手を目指しなさい』という言葉で吹っ切れたという。そういう言葉をかけてくれる家族がいる人は強い。
 それからの宮本先生の振付けの理念・・・これまでも断片的に聞きかじっていたが、よりよくわかった。


振付け師(choreographer)
 才能豊かで、選手に対して一人一人情熱を傾け、衣装や化粧から爪の色まで心配して指導してくれる
世界屈指の若き 振付け師、宮本賢二さん.


 コリオグラファーって、常に創造していく人ということ。

 創造するのは二次元デザインの世界もロゴマーク一つだって大変な世界だが、三次元・四次元まで考えるフィギュアスケートの創造はその比ではないという私感がある。
人間の肉体と極限までの技術と音楽を一体化させ、その選手の一番いいところを更に一歩先へ進めて、そして見る人に感動を呼び起こさせる・・・これって、スゴイ仕事なのだ。
本当に才能のあるほんのひとにぎりの人だけが、世界の記憶に残る素晴らしいものをつくれるのだ。

 これからもっともっと注目されていくであろうし、
      もっと彼自身に注目した番組作りも期待している。

                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-20 12:02 | Comments(0)
1.岩と植物 

c0067690_6505748.jpg

どんな岩場にも根を張る植物の力。


2.夕闇に向かう奇岩の地 

c0067690_654525.jpg

怪物のような岩、でも愛嬌がある感じ・・。
c0067690_6542338.jpg

そして、本当の夕闇が奇岩群を隠す直前。

                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-18 06:57 | Comments(4)

S字の道---カッパドキア

奇岩のまち

 奇岩のまち、カッパドキアにはこれでもかこれでもかというほど掘り込んで岩のアパートメントのようになったところがある。

c0067690_313595.jpg


メレンゲ岩群と岩のアパートメントとの間の道も、岩場を縫うように進む。



逆S字カーブの道 
だから、時にはこんなカーブも---。
c0067690_3173581.jpg


  造形的には綺麗だが
 冬、凍っていたら通る自信がない。                                          一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-16 08:20 | Comments(2)

タワーの存在感

東京タワー 

c0067690_1302648.jpg


新旧を問わず、存在感のあるものが好きだ。
                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-15 01:43 | Comments(2)

氷上練習・・・高橋大輔

1.4か月ぶりのスケート練習 
大輔さんのインスタに喜びのコメントがあふれている。
インスタからお借りします。
c0067690_420332.jpg


◆動画はDさんのインスタでご覧ください。 ↓
Dさんの4か月めの滑り
d1sk_t4ヶ月ぶりに飛んだけど飛べた!まだまだいけるな!
I tried to jump for the first time in 4month.

#にしても
#体力落ちすぎ
#筋肉落ちすぎ
#戻せる気がせん
#ま
#やるしかないけど
#って言い聞かせる
#てか
#やっぱり
#アクセルとトーループ
#は苦手すぎる
#アズユージュアル笑
#苦笑
#あ〜苦笑い
                      以上、インスタより。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 心地よか~
この氷の音、着氷の音、
まっていたのです~。4か月とは思えないくらい長く感じたけれど、かまえない美しいジャンプは変わらず。
しかもリンクは関大。彼のスケートの音が広いリンクに帰ってきた。


 その中でやっと氷上のDさん、筋肉落ちすぎとのことだが、必要なことはしてくる方で、しかもアメリカには今度はスケート靴を持っていくということなので、嬉しいね~。



2.一時帰国 
 8月某日そろそろ帰国のはずと思っていたが、その頃自分は旅に出ようとしていて、あとでたまにつながるwi-fiで、なんと大輔さん帰国の時に自分は出国していた。
 
 日本にいたら100%並んだはずのお台場イベントも皆さんの呟きで様子を知り、毎日の明け方のアザーンの聞こえる地で、そっと暗い中iphoneを開いて様子を見させてもらっていたのだった。
 皆さんにとっては既出のことばかりだが、自分の記憶用にパラパラの記憶をまとめさせていただく。

◆テンションはヘアスタイルから
c0067690_5505987.jpg

右がアメリカを飛び立つ前のロンゲ。
左:帰国後。いつものchaiさんのところに直行、涼しくしたとのこと。(いずれもDさんインスタからお借りします)

 変幻自在とはこのことか。
見る向きから様々な印象になるのがすごい。しかし、変幻自在のヘアススタイルも目ヂカラがあるから、髪が変わってもやはり視点は目に。それにしてもどの髪型でも似合ってしまうね。


◆お台場イベント
c0067690_6405717.jpg

高橋大輔「皆さんの期待に応えられるように 

BD&DVD「高橋大輔 The Real Athlete」発売記念イベント2

  The Real Athleteの発売イベントなので、購入者で申し込んだ人から600名招待だったのだが、それ以外にも集まって2000名。真夏に屋根なしのところにたくさんの人がぎっしり集まって一時帰国の大輔さんを迎える。一緒にいたかった~!

 この中で、MCが最後にお一人でファンの皆さんにご挨拶をと振られ、最後の挨拶。
まだ、先は決めてはいないけど、ファンの皆さんの期待に答えられる方向になるのではないかと・・・。
これがうれしい!と、大盛り上がり。

 夜中に異国でこぶしを握って、やった!と。


◆NY生活は・・・

語学スクールは4週間ごとのセメスタ。午前中みっちり宿題も出て。
週末はダンスを習い他はイベントを見に行ったり・・・と充実のNYライフを語ってくれた。


◆グリコ シャルウイスケート教室
 当選した20名のファンに至れり尽くせりの教室だったそうで。
 そして、安定のやさしさだったとか。
 最後にスピンをやってくれて、目が回るとか言っていたので、ほんとに久しぶりという実感が・・。
c0067690_619106.jpg


◆もーこしばり
c0067690_654266.jpg


◆変わらぬ師弟
北海道合宿にも顔をだし、
大阪では歌子先生と
c0067690_66193.jpg

   変わらぬ信頼関係、
       親子のような信頼関係

  そして、変わらぬ歌子先生の美しさにも感嘆!

そして、とうとう関大リンクへという今日までの流れだった。

戻るべきところに戻ってきてくれるのかなとかなり嬉しくなってきている。
それに昨年末に来年やりたいねと言ってくれた言葉通り、クリスマスオンアイス2015をやってくれる。

アメリカでの充実ぶりが、また新しい高橋大輔のアートの1つに加わっていくのではないかと思う。
それにしても、大阪か新横浜に入れなくては見られない。
 最初の申し込みの抽選が今日ある筈で、期待でドキドキしている。たぶん全国の大勢の人も・・。

撃沈!!   (ノД`)・゜・。
      

                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2015-09-10 06:21 | Comments(2)

*写真を使って、イスラーム地域や日本の美しい自然と文化を語ります。日本が世界に誇る人物についても語ります。フィギュアスケーター高橋大輔さんの応援ブログでもあります。


by miriyun