2012年 08月 31日 ( 1 )

高原に咲く

 日本の夏は熱帯の夏になってしまったのか。
朝から暑いですね~ということばしかでてこない。
こんな暑さの中だが、高原のしっとり冷気を含んだ空気感をかんじてみたい。

岩場のチョウジコメツツジ   
  高原の岩場の陰に張り付くように枝葉を伸ばしていた。優しい色をしたこの花はこれまで見たことはなかった。花が細くこれ以上は開かない筒状。
  香辛料の丁子、すなわちクローブの花の先端とは形が違うが、花の全体の形状が丁子に似ている。 そして葉をみれば確かにツツジだ。
岩場にひっそり咲き霧の間から見えてくると、可憐さに心動かされる。
c0067690_714975.jpg


高原に咲く 
c0067690_715760.jpg

ハクサンフウロ

c0067690_731223.jpg

マツムシソウ
この色をみると、都市部よりもずっと早い高原の秋が近いことを感ずる。

c0067690_715475.jpg

シャジクソウ
花の手前の葉の並びが中心に向かって丸くならんんでいるのが、その名の由来だという。

c0067690_72131.jpg

 高原は霧と雨が行き交う。
その中で、ぬれそぼりながらも鮮やかさが印象深かったコウリンカ。
雨粒さえ、花のための飾りのようだ。

ーーーーちょっぴり気持ちがさわやかになったかな。さあ、きょうもガンバ!
                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2012-08-31 07:04 | Comments(4)