写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年 01月 31日 ( 1 )


2012年 01月 31日

ジュメイラモスク

繊細な彫りのあるドーム

c0067690_6562758.jpg


ドバイのジュメイラモスクは2本のミナレットと浮き彫りのあるドームを持つモスクだ。
2本の塔のモスクとして美しい姿で建っている。
内装もシェイク・ザーイドのような派手さはないが、人々が集い祈るのにちょうど良い規模のモスクである。

 2本の塔は、なにかエジプトの街の塔を髣髴させる。なぜなら、この建築の様式が近代的な建築材料と組み合わせた中世のファーティマ朝様式だからなのだ。
  ドバイで最も魅力的なモスクの一つであり、

湾岸はだいたいムスリムでないと入れないところが多いが、アブダビのシェイク・ザーイド・モスクはルールを守れば見学はできる。そして、このドバイのジュメイラモスクも毎週土・日・火・木の10時という時間に見学者を案内するという形で見学が認められている。イスラムの宗教への洞察力と異文化理解を目的とした非イスラム教徒のためのである。ただし、曜日や時刻・そして要人がいるかどうかなどで予定は急変することはどこでも考えられるので、その時その時の情報収集が必要なのはいうまでもない。

~~~~~~~~
◆世界中に、よくぞこんなにデザインの異なるモスクがある物だと思うくらいモスクは多彩で、異なるシルエットや装飾を持つ。だが、そこに集まる人々の敬虔な気持ちと祈りの姿は共通しているところである。

                                              人気ブログランキングへ

                                                           応援クリックお願いします。
    

by miriyun | 2012-01-31 06:58 | U.A.E. | Comments(14)