蓮の花はほんのりと・・・

 秋田は竿灯祭りの明かりで大通りが埋め尽くされているとニュースでやっていた。その祭りの中心地のすぐ脇に千秋公園がある。ここに佐竹氏の久保田城があったわけであるが、その周りを囲む堀の前を通って駅へ向かおうとした、そのときあるものを見つけてしまった。
c0067690_234731100.jpg

   ◆カメラは手元にある・・・
      ◆ないのは時間だけ・・・

 ぎりぎりまで2度目の佐竹史料館見学をしていたからだ。
 あと30分で、駅前のホテルに預けてある荷物を受け取り、駅弁と土産を買って、新幹線に乗らなければならない。

 それでも、この景観を見たらそのまま立ち去ることはできなかった。前から蓮の花が気になっていた私はカメラを構えた。5分以内の鑑賞にしよう。

c0067690_23522270.jpg

 蓮の花はほんのりとピンクでふっくらしている。たった4日間だけ開花して散ってしまうだけに、この4日間、つぼみを支える茎の力強さも、花のほんのり染まったピンクも、水面から更に1mくらいまで伸びてきる葉の濃い緑。それぞれが相互に引き立てあい美しい。
 お釈迦様もこの蓮の上に鎮座しているのはさぞかし心安らかになれることだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0067690_2328654.jpg

     ↑古代エジプトのロータス文(『世界文様事典』創元社から引用して彩色した)
 睡蓮の文様が種々あり、またエジプトのロータスは上エジプトの象徴とか言いながら、実はこれまで蓮も睡蓮もしっかり見たことがなかった。
 今回、5分とはいえ、自分の目で見てそのちがいが自分なりに実感できた。

★蓮と睡蓮のちがい
 蓮のほうがずっと大きい、蓮の花はほっこりと丸まって閉じている状態でも10cmはある。睡蓮の葉は一箇所切込みがあるのが特色だが、蓮の葉は切り込みがなく丸い葉である。茎は水面から高く持ち上がる。しっかりした茎の上につぼみがまっすぐ上向きに屹立している。花は早朝開き、昼には閉じる。睡蓮は温帯では水面に咲く。熱帯性は水面から上がって咲く。

c0067690_23542848.jpg

  ↑この堀には睡蓮も群生している。なんというありがたい場所か。

 ここでもし青い花が首をせいいっぱいのばし咲いたりしたら、エジプトのロータスにになってしまう。
 実際にはエジプトのロータスはパピルス同様、ナイルの岸辺では絶滅してしまったようでみられなくなって、どういう種類かわからなくなっている。しかし、エジプト考古学博物館正門前には上下エジプトの象徴であるロータスとパピルスがわずかに栽培されており、そのロータスは葉が水面に浮いている睡蓮のほうである。ただし、熱帯種では花は水面で咲かない。水面から茎が持ち上がってきて開花するという。
 エジプトの壁画でパピルスと並んで数多く飾られているのは、そういう睡蓮だったのだ。つまりモネのような睡蓮でもなく、ここの蓮のような大型種でもないということだ。
 
 ここの睡蓮がどんな色の花を咲かせるのかは見ることはできなかったが、

    ☆エジプトで愛でられた睡蓮の花、
        ☆シルクロードを渡ってきた蓮の花、
            ・・・・・・いずれ劣らぬ華麗さでイメージできるようになった。
 
                                             応援クリックお願いします。  
Commented by orientlibrary at 2008-08-05 04:01
いつの頃からか、蓮がいちばん好きな花になりました。アジアなど自分の好きな世界の空気を感じるからかもしれません。
上の写真は、葉もふくよかでステキですね。花のピンクと葉の緑がしっくりと調和して、これ以上はないという感じがします。
古今東西、蓮が愛され、様々なモチーフになってきたのも、わかりますね。何か深みのある植物だなと思います。
Commented by miriyun at 2008-08-05 09:39
Orientさん、蓮の文様の世界も追いながら、本物の蓮の花を見たのはこの時が初めてでした。実は衝撃でした。こんなに美しい花があることを知らずに語っていたのかと・・・。
 写真気に入っていただき嬉しいです。ここはいいところです。来年の夏も行くことになると思うのですが、そのときは一眼レフで撮りたいと思ったほどです。
Commented by Azuki at 2008-08-07 00:15 x
ほんとにほんとに写真が綺麗です!!ピーンともシーンでもない落ち着きと心遣いを感じるような写真です。
蓮の花と睡蓮の違いってなかなか見比べようにも難しいですよね。わりと大きいのですね、私も実物を見てみたくなりました^^確かインドのほうは首の長い睡蓮だったような・・・睡蓮も蓮の花もあの丸っこい形が魅力的ですね。
Commented by miriyun at 2008-08-08 15:49
花にはやはり癒しがありますね。写真について感想をいただけるのってすごく嬉しいです。植物のやさしさ・美しさを写真で表現されているAzukiさんから言われて、舞い上がってしまいそうです。
  写真はいい機材があるわけでもないので、こう写してあげたいという心だけで撮っています。この花だけでなく葉のほうもとても好きになりました。
 新幹線はすべり込みでしたが・・・。
by miriyun | 2008-08-05 00:10 | 日本 | Comments(4)

*写真を使って、イスラーム地域や日本の美しい自然と文化を語ります。日本が世界に誇る人物についても語ります。フィギュアスケーター高橋大輔さんの応援ブログでもあります。


by miriyun