写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 05日

朝景☆アヤソフィア

☆一日目、曇天か雨か・・・・それでも楽しみ
c0067690_7141730.jpg

☆二日目、晴れてきそうな・・・ワクワク一日の始まり
c0067690_7145748.jpg


                                  ポチッと応援よろしくおねがいします

by miriyun | 2007-12-05 07:17 | トルコ | Comments(10)
Commented by orientlibrary at 2007-12-05 09:42
旅情あふれる写真。
イスタンブールにいるような気持ちになってきました。
旅先での朝って、ワクワクする独特のものがありますよね。
Commented by Azuki at 2007-12-06 00:33 x
こんな景色を見ながらチャイを飲みたいです。(☆v☆)
曇っていてもそれはそれであっているような気がしました。いろんな顔があるんですね。
Commented by miriyun at 2007-12-06 04:35
Orientさんもそう思われますか。
 私にとって朝はとても大切で、早く起きて、日の出る前からの空色の変化を見たり、目覚める街の空気や雰囲気を感じ取ったりするのが好きなんです。
Commented by miriyun at 2007-12-06 04:41
Azukiさん、その時々の天候や季節感をも楽しもうと思っているとどの日も素敵です。
 ただし、のびのびと景観を見渡せることは、自分にとっては必須条件かもしれません。こういう景観のところに朝一番にいって、誰にも気兼ねなく写真を撮る。これができる日は最高です。
Commented by yokocan21 at 2007-12-06 17:13 x
どちらの写真もとっても素敵♪こんなに朝早くにアヤソフィアを眺めたことってないので、とても新鮮。それに朝日に照らされた姿って、神々しいですね。一日の中でも、時間によって見える雰囲気が変わり、四季によってもガラっと雰囲気が変わるアヤソフィアですよね。

ところで、上の写真の女の子達のコート、イスタンブールだけでなくトルコ全体で、「ピンク」が流行っていると思いますよ。うちの近所でも、みんながピンクピンクしてます!
笑顔がいいなぁ~♪トルコの子供達って、屈託がなくって可愛いですよねぇ。
Commented by miriyun at 2007-12-07 22:53
yokocanさん、朝日のアヤソフィアやはり街の中でも存在感がありますね。昼間近くで見るとトルコの建築は威圧感があるのですが、遠景で見るとすごくいい情景になります。
 
 コートのピンク!やはりそうなんですか?なにしろあまりに多いので今日はピンクドレスコードの日かい?と思ったほどでした。情報ありがとうございます。さっそく追記させていただきます。
Commented by asiax at 2007-12-08 09:20
こちらはホテルのレストランからの風景なのでしょうか。
とても魅力的な朝ですね。
祈りの時間になると、アザンの響きが届いてきそうです。
Commented by peque-es at 2007-12-08 14:21
素晴らしい風景ですね。

ところで、2枚目の写真は丁度陽が出る頃かと思うんですが、これは朝の何時頃なんでしょうか? 日本(特に関東より東?)って標準時の関係か、それとも緯度とかも関係あるのか、日の出日の入りがやたら早くて…なんか生活時間と太陽の出ている時間がずれている気がして仕方ないのです…私がスペイン・タイムのせいなのか?(笑)
でもそればかりではないような気がして、各地の日の出時間というのが気になるのです。
Commented by miriyun at 2007-12-09 00:37
asiaxさん、その通りです。ホテルのレストランで、ブッフェスタイルで食事を取ることができますが、それがここです。外にも出られるので存分に景観が楽しめる中級ホテルです。
 イスタンブルは丘の町なので地形と距離を考えるとどのように街が見えてくるかがわかりやすいところです。
Commented by miriyun at 2007-12-09 11:42
pequeさん、写真を楽しんでいただいて嬉しいです。
 生活時間と太陽について、確かにいろんな国で生活感との違いを感ずることがありますね。
 お返事を書き出したのですが、長くて書ききれなくなりました。本文に載せますのでご覧ください。


<< トプカプの窓辺      クイズの答&お菓子のイエディクレ >>