写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 08月 05日

ほんとはどこのオベリスク?

テオドシウスのオベリスク 
 390年、テオドシウス1世は、ヒッポドローム(ヒポドローム)にオベリスクを建てた。
 
c0067690_1459480.jpg

しかし、誰が見てもこれはヒエログリフ。つまり、エジプトものだ。文字が右を向いているので、どこかの神殿などの入り口の左側の一本ではないかと思う。
c0067690_14592215.jpg

 しかし、文字の下のほうは無残に割り取られ、すきまを空けて下の台座に据え付けてある。大理石の台座にはテオドシウスがここで戦車競技を観戦している様子がレリーフになっている。またべつの面には勝者にオリーブの冠をさずける姿がレリーフにされているため、テオドシウスのオベリスクと呼ばれている。 

 このオベリスクがどうしてここにあるのかはわからない。だれかはわからないがおそらくローマ皇帝がトトメス3世のオベリスクを持ってきてしまったものだといわれている。簡単に言えば戦利品だ。

 では、なぜ由来もわからないのにこれがトトメス3世のものだと特定できるのか?

☆~~☆~ヒエログリフを確認してみよう!~☆~~☆
 枠の上はネスウ・ビトと読む。右上にあるスゲは上エジプトを代表する植物であるから上エジプトをあらわし、左上の蜂は早くから養蜂を行なっていた下エジプトを象徴している。これにより上下エジプトをあらわす。
c0067690_16121661.jpg

 そして長楕円形の枠をカルトゥーシュという。ここには王名だけがあらわされるので碑文の中で判別しやすい。枠の中には「メン・ケペル・ラー」と書かれ、太陽神ラーの出現は永続するという意味の称号で、これが上下エジプトの王としての名前だ。
 
 ただし、これを上から順に読むと、ラー・メン・ケペルとなってしまう。 その下の決まり文句セテプ・エン・ラー(ラーに選ばれし者)の場合も3つの語句の中でラーを一番上にしている。

 ここで気づいたことがある。ラーは太陽神なので語順に関係なく上におかれているのだ。
    
 ☆そういえば、アラビア語でも、書家はアッラーを一番下に置いたりしていない。語順とデザイン上おかしくない範囲で上のほうに持っていっている。アラビア語の場合は自主的配慮かもしれないが、やはり意味を持つ文字というのは大事にするものなのだ。

☆ エジプトの王は時代が進むにしたがって称号としての名が増えていき、多くの王が5つの名(ホルス名・ネブティ名・上下エジプト名・黄金のホルス名・サーラー名)を持つ。

 この5つの中で判別しやすいのは上下エジプト名とサーラー名である。ただし上下エジプト名はその称号を覚えるしかないので難易度中くらい。
 サーラー名は難易度は低い。というのは丸いラーと鳥の絵が乗っているカルトゥーシュの中の名前で尊称でなく普通の呼び名にあたる。
例)   ↓サーラー(toーto +m+s)
c0067690_22242960.jpg

              ↓
              トトメス
  これなら私たちが今聞いているラムセスとかプトレマイオスという名で書かれているので基本の文字を覚えておくだけでずっとエジプト文明を見るのは楽しくなること、請け合いだ。 

 この写真のうちでは、残念ながら「トートメス」というサーラー名は見つからなかったが、「メン・ケペル・ラー、セテプ・エン・ラー(太陽神ラーに選ばれしもの、ラーの出現の継続)」 という称号を持つ王は唯ひとり、トトメス3世だけであった。

★つまりテオドシウスのオベリスク

        ほんとはトトメス3世のオベリスクだった!

 紀元前15世紀のエジプト新王国第18王朝の広大な領土を得て繁栄していたトトメス3世がカルナック神殿に建立した100トン以上はあろうかというオベリスク、

 3500年の時を経て今、イスタンブールにそそり立っている・・・・・

 ◆一日一回ポチッと応援よろしく!

by miriyun | 2007-08-05 16:56 | トルコ | Comments(4)
Commented by Azuki at 2007-08-05 18:49 x
エジプトからトルコに、事実から見るその背景、100トンのものをどのように運んだのか、すごいです(@д@)ぜんぜん知りませんでした~どんなことも広くつながっているんだなぁって感じます。
Commented by miriyun at 2007-08-06 00:17
Azukiさん、エジプトの技術はたいしたものですよね。そんな昔のもので他の国がたいへんなおもいをしてまでも持って行きたくなる・・・とは。じっさい、エジプトにあるオベリスクより、海外に持ち去られてしまったオベリスクのほうが多いんだそうです。
Commented by ぺいとん at 2007-08-06 00:20 x
お遊びっぽいヒエログリフしか知りませんが私の名前は簡単にかけて良いのです。鳥が出てくる音は大変そう・・・ 『ム』、難しいです。
Commented by miriyun at 2007-08-06 11:34
ぺいとんさん、ヒエログリフの絵ってかなり写実的!!だからけっこうわかりやすい文字ですね。ただし描く時はよほど省略しないと時間がかかります。でも、可愛い文字なので好きなんです。


<< ヒッポドロームに見る略奪の歴史      ヒッポドロームとコンスタンティ... >>