写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 06日

『オスマン帝国外伝』が日本初放映へ

1.『壮大なる世紀*Muhteşem Yüzyıl』
 5年ほど前に遡るが、このブログで『壮大なる世紀*スレイマンとヒュッレムをめぐる話』というテーマでこの大河ドラマを紹介した。
 
 オスマントルコの第10代スレイマン大帝の時代の皇妃になったヒュッレムをヒロインとした話で、時代は最もオスマントルコが繁栄した時代であり、舞台はイスタンブルに今も残るトプカプ宮殿であるのだから歴史好き・旅行好きな人にはもちろんだが、初めて接しても実に興味深い時代設定であると思う。
c0067690_1420234.jpg

 Muhteşem Yüzyıl、『壮大なる世紀』トルコ語版

           
c0067690_1424896.jpg

       『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム』日本語字幕版

トルコにおける大河ドラマで、しかもトルコ史には必ず登場してくるスレイマン大帝と皇妃ヒュッレムをめぐる話なので、宮廷の権謀術策はもちろん、当時の文化も習慣も衣装もすべてを見られる絢爛たるドラマという意味でまさに大河ドラマであった。
 多くの国(80か国に上るらしい)で配信され、TV放映されたり、それがない国でもトルコ語や英語字幕でインターネット上での配信を見ることが出来た。
 日本では、中東ものを丁寧に描く篠原千絵が「夢の雫、黄金の鳥籠 」というコミックスとして書きはじめており現在は9巻まで出ていて、今月10日には第10巻が出る。もちろん、作者オリジナルな設定もあり、そっくり「壮大なる世紀」をなぞっているわけではないが、いずれも面白い。



2.いよいよ今日から日本へ
新聞にCSの銀河チャンネルで本日無料放送があり、第1話・第2話まで見ることが出来るというので、早速番組表を見たら、CSの305 チャンネル銀河で確かに無料視聴できるようになっていたので早速予約してみた。
 トルコ語の英語字幕版で語学力のたらないのを、時代背景や当時の文化背景だけを頼りに想像していたものが、日本語字幕になればずっと物語として肩の力を抜いて楽しめそうだ。明日からの本放送は有料放送になるようだが・・。⇒訂正 8月7日深夜0:00に第1話と8日深夜0:00に第2話まで無料放送なのでスカパーなどでチャンネル銀河に入っていなくても見ることが出来る。

チャンネル銀河のottomanHP

 なお題名は、トルコ語直訳の「壮大なる世紀」ではなく『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム』となっていて、なんとなく日本ぽい題名だなあと思っている。2回目の放映が行われている『クイーンメアリ 愛と欲望の王宮』ととても似ている題名になってしまっているのがちょっと残念だ。

☆予告動画↓
https://youtu.be/tGAIytPN1k0


c0067690_14241033.jpg

スレイマン1世が座っている椅子、トプカプ宮殿に展示してあった象嵌細工ものだ(撮影にはレプリカだろうが)衣装の重厚さや、当時のオスマン帝国での習慣など興味は尽きない。

 第1話は父王セリム1世が崩御し、スレイマン1世が即位するというところから始まる。
久しぶりのワクワク感がある。

                                         
人気ブログランキング

by miriyun | 2017-08-06 05:33 | トルコ | Comments(13)
Commented by Lunta at 2017-08-06 18:08 x
このドラマ、まさか日本のテレビで見られるとは思いませんでしたね。
契約しているケーブルTVで見られるので、これからしばらくは楽しめそうです。
マンガや映画、TVは脚色部分はともかく、いろいろな歴史がすんなり頭に入ってありがたいです。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-08-07 01:16
予約録画して、今見終えたところです。
友だち情報で現地では4thまで放送されているそうですよ。
ヒュッレムが異国人とは知っていましたが、
ウクライナだったとは今日知り、妙に納得しました。
ウクライナは美男美女放出国ですからね。
旧ソ連時代、美男美女が多く、失礼なぐらいに
何度もジッと見てしまいました。^^
チャンネル銀河、メアリー・スチュワートも放送してて
10月にはスペインのイサベル女王が始まります。
ますます引きこもりになりそうな予感。
Commented by tsurukame_ko at 2017-08-07 15:18
うわー、昨日だったのですね。遅かった。残念。。。
すっごく面白そうですね!
「夢の雫、黄金の鳥籠 」も気になります。探してみますね。
貴重な情報ありがとうございます。
トルコには、いつかぜったい行ってみたいです。
Commented by miriyun at 2017-08-07 18:13
Luntaさん、
アメリカのドラマは次々と入ってくるのですが、
世界的に人気でも日本では知られていないのでなかなかTV局が動かず残念に思っていましたが、5年を経てようやく念願がかないました。
48話の後も続いてくれるといいのですが。
Commented by miriyun at 2017-08-07 18:21
ソーニャさん、
放映を5年も待ったので、まずは48話楽しもうと思っています。でもシーズン4まではとても長くて、日本のTV局が全部流してくれるか、不安があるのです。メアリーの方は地上波でシーズン1を見ていたのですが、そのあと続編をやるのかどうかさえ情報がなかったです。銀河でまた最初からありますがこれも続編が続くのかどうか。
ウクライナは美男美女!!オリンピックなどで注目してみますね。
Commented by miriyun at 2017-08-07 18:24
tsurukame_koさん、
よくよく番組表を見たら、まだ今晩と明晩に、いずれも0:00という深夜に第2話まで無料放送があるということなので、訂正文を載せると共に、ブログの方にもお返事入れさせていただきました。
Commented by tsurukame_ko at 2017-08-07 18:57
きゃーありがとうございます!
予約しました。見るのが楽しみです。キャー
Commented at 2017-08-07 19:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miriyun at 2017-08-09 07:33
tsurukame_koさん、
録画が間に合ってよかったです。
また、やさしいお言葉をありがとうございます。
更新の速かったり間延びしてしまったりとこれからもいろいろあると思いますが、自分らしく歩んでいきたいと思います。
Commented by ぺいとん at 2017-08-12 10:58 x
CS入っていないとは何とも残念なこと。
海外の歴史ドラマははまりますよね。この期に及んで私は韓国の歴史ものにはまりDVDまで買ってしまいました。
Commented by miriyun at 2017-08-12 12:41
ぺいとんさん、
歴史物は、ストーリーはもちろん、それ以外でも楽しみどころ満載なので大好きです。韓国の歴史物も人気ですね。
長いのが多いので、どこまで見れるかというところがちょっと自信がないですが。大好きだった真田丸、終了してから3か月して全部見終わりました。
Commented by 淡水魚 at 2017-09-22 01:25 x
こんばんは。
夢枕貘さんの「シナン」を数年前に読んでいるので主要登場人物の運命は既に知っているのですが、
篠原千恵さんの漫画も気になって読んでいます。
建築物の内装をじっくり見たい!
Commented by miriyun at 2017-09-22 07:48
淡水魚さん、
同じトルコの物語を楽しむ方がいて嬉しいです。
スルタン・スレイマンとシナンのあたりが、
オスマン帝国ではメフメト2世のとことと並んで興味深いところですよね。
ここからまだまだ長い道のりですが、日本のTV局が最後まで放映してくれることを望んでいます。


<< 『オスマン帝国外伝』とハレムの...      ブログお休み事後報告 >>