染色 くるみ

染色の世界ーくるみ
c0067690_724741.jpg

30~40%のタンニンを含むので濃い色を出すことが出来る。

c0067690_723453.jpg

こんな毛を洗い、すいて、糸によって、染色されていくのだが・・・、


c0067690_725311.jpg

胡桃と、別のタンニンを含む植物を混ぜて、多様な茶色を生み出す。
存在感のある濃い色が美しいと思う。


                                        
人気ブログランキング
by miriyun | 2017-04-21 07:08 | Comments(2)
Commented by petapeta_adeliae at 2017-04-23 00:17
染色は葉、樹皮、果実の皮を利用しますが、
胡桃の場合は果実の皮というか、固い殻で染色するので
しょうか?
Commented by miriyun at 2017-05-06 00:18
ソーニャさん、
胡桃のカラは胡桃だとわかりやすくするためのもので、実際の染色には中身の外皮が使われるといいます。
染色の世界は奥深そうで、周辺部部だけ触れても楽しい世界です。


<< 散歩道 トルコの色 >>