AnthemとThe Song of Christmas

1.Daisuke&Stephane "Anthem"    

XOIで演じられたdaisuke&Stephaneのコラボ演技。
前回は写真で紹介したが、動画はPCでしか見られなくて、自分でも外出先でもお茶でも飲みながら一人静かに見てみたいと思っていたので残念だった。

ところが、年末のこのどこも忙しい時にアップしてくださったのを見つけた!

動画主様に感謝・・・こちらに、スマホ・iPhoneでも見られる動画が・・・。



 何度見てもいいものはいい。離れては大きく動き、スピードを保ったまま、交差する二人の好敵手としてやってきた歴史をしっているから、。尚更劇的。
 ステファン、ダイスケ・・・東西の洋を代表するスケートの美を融合した素晴らしいコラボだった。


2.The Song of Christmas 
 もう、全日本でのナビゲーターさんの活躍も見おわり、一人一人の各地から全日本めざして猛練習してきた想い、最後の舞台だったり、がんばってきた選手の多くを見ることが出来た。BSでさらに補完して出来るだけ多くの選手を見られるようにしてくれた。なんというTV局の変わりようによろこびながら、ついさきほどまでBS放送まで追ってみていた。

 それなのに、まだXOIのもう一曲の演目を紹介していなかった。
大輔さんがクリス・ハートの透明感のある声の載せて滑るのは本当に美しいものだった。
また動画主様にお借りします。
https://youtu.be/3bMDdw5KQhY


クリス・ハートさんの透明感のある声は大輔さんのスケートでしっくりとくる。

3.トーク
 また、二部の最初に行うクリス・ハートさんと大輔さんの二人のトークは、どちらかと言うとクリスさんのほうがリードして、それで大輔さんもすごく話しやすそうだった。

 クリスさんはXOIに心から喜んでこのアイスショーに参加してくださっているのがわかる。
 「3年目だから、僕も大ちゃんて呼んでいいかな?」から始まって、
 初めてのXOI2014ではクリちゃんの歌でマオちゃんと大ちゃんが演技してよかったよね~」
・・・・と盛り上がり、観客は喜び、
 「大ちゃん・クリちゃん・マオちゃん」でまたいつかやれるといいね。」と言うところまで、ショーの度に出てきて観客との共感度もすごかった。
 それにしてもクリスさん、日本人よりも日本人の機微とか人情とかわかる感じだね。(もう日本人になられたし、日本の奥様との間にお子様も生まれてよいパパになりたいと言っている方だから当然かもしれない。)

 きめ細かく配慮するトークだったり、絶対うたわないと言ってる大輔さんを「ジングルベルの一節を歌わしてしまったり、新しい質問を考えてきては、トークで質問して、大輔さんドキドキ、観客もなぜかドキドキ、ドキドキという場面がいくつもあった。
 
クリちゃん「クリスマスはどうするの?」
大ちゃん「朝から晩まで仕事です」(実際全日本ナビゲーターさんは朝から晩まですっごく仕事をしたことが後に分かった)「だからクリスマスの飾りだけは早くから飾って雰囲気を楽しんで~}
クリちゃん「お正月は?」
大ちゃん「三段のおせちを注文して、31日に届きます」

クリちゃん「いま欲しいものをあげるとしたら?」  この手の質問はすぐに答えらえないだろうという心配と、もし物の名前が出てきたら、次のアイスショーの時のプレゼントボックスが同じものであふれかえってしまうかも的ないらぬおせっかい的心配とかしてしまう。

さて、一瞬考え込んだあと、

大ちゃん「雪がいいな~」゚・。*のほほん(´∀`*)。・゚

観客「雪か~、買えないね、大ちゃんらしいな~」


とか、こんな感じの会話が続くのでした。トークは大変だけれど、観客からは楽しみな時間で、
温かい人柄とか、飾らなさとか、慎重さとか、いろいろ空気感で伝わってくる二人のトークでした。






                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2016-12-30 17:23 | Comments(0)

*写真を使って、イスラーム地域や日本の美しい自然と文化を語ります。日本が世界に誇る人物についても語ります。フィギュアスケーター高橋大輔さんの応援ブログでもあります。


by miriyun