音楽を見せるランビエール&高橋大輔

1.賢二先生コレオ     

宮本賢二先生をしてプレッシャーを感じるという、二人、高橋大輔とステファン・ランビエールのコラボの制作過程が詳細レポートされた。ありがたい。これを見てからミラーコラボを見たい。
★動画をお借りします。 
高橋大輔とランビエルのコラボがすごい!


↓リンク
https://www.youtube.com/watch?v=Q30mPYvRUqs&feature=youtu.be


2.Anthem
歌いあげる楽曲も素晴らしいが二人の動きが優雅でのびやかで
曲のイメージを何処までも増幅し放射していく。


c0067690_6593297.jpg


c0067690_722582.jpg


c0067690_72191.jpg


c0067690_724139.jpg


c0067690_724547.jpg


c0067690_725340.jpg


c0067690_725933.jpg


c0067690_75668.jpg


彼らの紡ぐ楽曲のイメージが心の奥底に染み込んでいく。

・・・心地よい
涙が出るほど心地よい


フィギュアの真髄に触れさせていただいた。
賢二先生、まいりました!
思うがままです。

★動画お借りします。動画主さまに感謝です。
(モバイル系ではみられないようなので、PCでご覧ください)

リンクはこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=gMs9pfdAMMY&sns=em

3.TVで12/22クリスマスオンアイス完全版 
録画推奨!(o^^o)
12/22(木)17:29〜 19:55 BSジャパン

クリスマスオンアイスは2014年に高橋大輔さん座長格で復活してから3度目。クリスマスというお祭りぽさを楽しむだけのショーではないのが特色だ。集まった観客も含めて優しい空気に包まれて、あぁ、家族っていいな、仲間っていいな〜と思って、温もった心で家路へと向かう。
冷たい氷の上のショーでどちらをむいてもキラ星ばかりなのに、そのメダルの名前よりも人柄が私たちを熱くするのだ。



4.   

アイスレジェンド、アートオンアイス、そして今回の日本での初コラボ、二人が接するところに刺激と高め合いがある。これまで、スイスに主賓として招かれて、高橋大輔はそこでb芸術的なアイスショーを追求するランビエールの情熱を見てきた。この何でも挑戦して吸収する時期と言っている高橋大輔にとって、ランビエールは大きな影響を与えてくれたうちの一人なのだ。

 スイスで開催のアートオンアイス2017ではコラボはあるのだろうか。今後が楽しみすぎる。そして、来年はいよいよ歌舞伎とのコラボが待っている。


                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2016-12-21 07:05 | Comments(0)


<< パエリア!! クリスマスオンアイス2016(... >>