ザクロアイラン

1.見事な輪切りザクロ 
c0067690_22202962.jpg

生ジュース販売の店頭に並べられたザクロ。どこでもザクロは置いてあるが、この輪切りの積み上げは見事で、まぶたに焼き付けられて忘れられない。

c0067690_22202638.jpg

ふつうは、こんな風に色とりどりに果物の入り混じったのが並べてあるものだが・・・。
ザクロはアラビア語ではルンマーン。トルコ語では何というのか、聞きそこなった。


2.ザクロアイラン 
◆ザクロジュース
トルコ、アナトリアでは100%ザクロジュースが瓶詰になっているのを頼んだら、味が濃くて素晴らしい!
日本までお持ち帰りしたいほどだった。味を堪能することに夢中で、その瓶の写真を撮りそこなった。

◆アイラン
c0067690_22203052.jpg

次の食事場所では数々のコーラやオレンジジュースに交じってアイランの名前がでてきた。トルコではアイランがお気に入りだ。塩気のあるヨーグルトが熱さを吹き飛ばし、爽快な気分になる。

 ところがここにザクロアイランなるものがあると聞きつける。

あの酸味とヨーグルトの出会い、これは頼まずにはいられない。

どっしりとしたビールジョッキのようなグラスに美しい色のザクロアイランが出てきた。

ザクロアイラン、超、チョ~、美味しい!!
 色でも、香りでも、味わいでも、これにはまった。


~~~★miriyun的、中東での飲み物Best3~~~
温かいのが欲しい時・・・・・・・アツアツのミントの葉っぱどっさりで砂糖入りのミントティー、
冷たいのが欲しい時・・・・・・・ザクロアイラン
砂漠で干からびそうになった時・・・・水で十分

     だが、エジプトの砂漠で飲んだカプリソーネのレモン味は忘れられないほど、身体が歓喜の声を上げた。(世界的に売れていたカプリソーネ、今の日本では見当たらなくなって久しい)

                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2016-09-19 22:43 | Comments(4)
Commented by Lunta at 2016-09-20 16:25 x
ザクロアイラン!
私はお目にかかったことがありませんが、すごくおいしそうです。
イランに行った時もザクロ・ジュースが飲みたかったのですが、季節が合わなくて見つかりませんでした。
シリアではザクロ・シロップを買って、これはサラダドレッシングなどに大活躍、イランでも購入してとても重宝しました。
どこでも見かけますが、ザクロは中近東のイメージです。
Commented by miyabiflower at 2016-09-21 15:56
ザクロの切り口、きれいですね。
食べたことはないのですが
瓶詰のジュースを飲んだことがありました。
ザクロアイラン、きれいな色でおいしそう。
ザクロで染めたらどんな色になるのかしら・・・とちょっと気になります。
日本では売っているのは見たことがないですね。
Commented by miriyun at 2016-09-24 08:17
Luntaさん、日本でもザクロが生っていますが、
実の中の赤い子房は少なめですね。
中東では見た目の豊かさ、豊潤さに加えて、
口にした時のとても濃いフルーツ感が嬉しいものです。
 この味は本当にサラダにもよく合いますよね。
シロップも今度使ってみます!
Commented by miriyun at 2016-09-24 08:20
miyabiflowerさん、
ジュースはのン等に濃い飲み物ですが、ザクロアイランはヨーグルトとの相性がとてもよくて絶品でした。ただ季節ものなので、いつでもというわけではないようですね。
染物にもザクロは使われていたと思います。また絨毯関連で天然染料と実際の色について載せてみたいと思います。


<< 『タスビーフ(讃美する宇宙)』... ザクロ街道(2)~アナトリア >>