写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 28日

星の花…イワタバコ(1)

うつむく小さな花よ 
 父が遺した植物たちは、あまりに手入れを知らなさすぎる家族の元で、水不足だったり日照の過不足だったりで、冬の間にだいぶ枯れてしまった。これ以上からすに忍びなく、春になってようやく花芽を持った植物は「ご自由にお持ちください」の札を出して、ご近所の方にもらっていただいた。


 ただ、父が大好きだったイワタバコはほとんどを手元に残した。ずっと昔から庭にも生えていて、いつも溶岩に移し替えたりして丹精していたイワタバコ。 
 これだけは枯らすことのないよう、たとえ夜になって帰宅しても水を切らさないようにした。

 
 ようやくその時期になって咲いた小さな小さな星形の花、
c0067690_13422830.jpg

この花は、最初葉の生え際に小さな花芽を持って、茎がしだいに伸びてくるのだけれど、他の花のように最初から太陽には向かっていかない。
岩場に張り付くような植物だから、最初は花もうつむいたままで花の形も見えにくい。

c0067690_13454423.jpg

それがだんだんと持ち上がってきて、

c0067690_14103122.jpg

背筋を伸ばすように立ち上がる時が来る。


 
c0067690_13441835.jpg

庭の溶岩の山にも、鉢植えのも全部が一斉に開き始めた。       

c0067690_13432133.jpg

  白い花も朝日にてらされている。

 あぁ、今年も咲いてくれた・・・・
     星くずのような花を、ほっとしながらみている。


 『星の王子さま』のお話の中で、

王子さまが手入れをしたバラは特別、
    絆ができた唯一のバラって言っていたのがわかるような気がしてきた。


                                        一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ

by miriyun | 2016-05-28 13:54 | Comments(2)
Commented by ぺいとん at 2016-05-29 11:41 x
お父様のお花、とても可愛いですね。
空の星がだんだんと天頂へと向かうようにと咲いていって
miriyunさん方を見守っているようです。

私もご近所にいたら一鉢いただきたかったです。
Commented by miriyun at 2016-05-30 03:17
ぺいとんさん、
いつも岩に葉が張り付いているだけなのに、この時期になるとたくさんの蕾も可愛らしく、花咲けば星型で…と、
小さいけれど印象的な花なのです。
植物は癒しですよね。


<< 群生…イワタバコ(2)      『桃色の地平線』 Peach ... >>