富士山遠景

川の向こうに富士山
c0067690_1230678.jpg


 自分の住むところから見る富士山は遠くにあるものだが、

ビルの谷間の富士山も
  遥か遠くにかすむ裾野の広い横浜からの遠景も
     こうした川越しの富士もそれぞれに心に大切な風景として刻まれる。


 富士山いいなあ。
新幹線から見る富士山は大きいし、航空機から見るのはダイナミック
     またいつか富士山のそばに泊まりたいなあとつぶやいてみようか・・・。

                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2016-01-04 18:11 | Comments(8)
Commented by Lunta at 2016-01-04 23:27 x
あけましておめでとうございます。
↓ の写真も素敵ですが、この金色に浮かぶシルエットの富士山も見事ですね!
まるで琳派の絵のようです。
富士山の姿を見るたび自分の中の日本人DNAが感動します。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by jasmine-boo at 2016-01-05 09:11
富士山、綺麗ですね。凛としていて。
でも私にとっては馴染みのない山なので、親しみを感じたりすることは残念ながらないです。

北海道で生まれ育ったので、一年中雪がのった逞しい大雪山の方が私にとっては大切な山です。それに私にとって山とは一つだけの山ではなくて連峰のようなつながったのが山です。たぶん、山に囲まれた盆地で育ったからでしょうね(^-^)
Commented by miriyun at 2016-01-05 15:14
Luntaさん、写真を気に入っていただきありがとうございます。
世界各地でいろいろな山をご覧になっていらっしゃると思いますが、
各自の記憶に刻まれた山は一生を通じて心に残っていくのでしょうね。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by miriyun at 2016-01-05 15:16
jasmineさん、おっしゃるとおり、山って幼いころからなじんできたものに愛着を感じるようです。
それがたまたま関東甲信越では富士山であるわけなのですよね。
以前、富士山はだれでもと思っていたのです。でも、京都出身の人が同僚になって、
富士山を指してあの山は何というのですか?と聞かれて、なるほどと思ったものです。
 毎日見つめた連峰がjasmineさんにとって見守ってくれる山なのだと思います。
海外の方は山への思い入れってあるのか気になるところですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-06 12:57
この構図に見覚えがあるような?ハテ?
川崎で行われたアラビア書道の時かしら?

まっすぐな川より、カーブのある川の方が趣があります。
でもこの富士と川は、なんとなくピラミッドとナイル川の様に
見えませんか?
Commented by jasmine-boo at 2016-01-06 15:00
なるほどですね〜
千葉出身の夫が初日の出、初富士ってこだわるのをあまり理解できなかったし、富士山に執着のない私は日本人としてどうなの?って思ったときもありました。
でも、人それぞれなんですね〜安心しました。
私も見る方向が違う写真なんかで、それが富士山なのかどうかわからない時があります(^-^)
Commented by miriyun at 2016-01-08 06:30
ソーニャさん、お見通しの通りです。
このカーブはヤムナー川をモデルとした作品の川と似ているカーブです。
川の規模は異なりますが、写真を撮っていてもこの構図は好きな構図です。
太陽と川をテーマにした写真でもコメントをいただいていたので、
多分このカーブが好きな特徴を覚えていて管さているんですね。
いつもありがとうございます。
ピラミッドとナイル・・・ピラミッドの形は遠景にすると確かに山ですね。
Commented by miriyun at 2016-01-08 06:32
ジャスミンさん、
やはり、どなたも心の中の風景に揺るぎのない山や川があるのだと思います。
信州出身の連れ合いは千曲川と浅間山だと言っていました。


<< 赤富士 ちょっと似てる山 >>