写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 04月 28日

From D1skからのメッセージ…高橋大輔

高橋大輔さんからのメッセージ
 やはりオフィシャルサイトの「from D1SK」はアメリカからの便りが入るところだった。
これをもって大輔さん自身がオフィシャルサイトの完成と言っている。引退から半年あまり、何もかも自分できちんと筋を通して、自己表現の一部として、2000daysも完成しさせ、出版記念講演をおこない、スケートショーを主宰し、スイスのAOIで人々を魅了し、そしてオフィシャルサイトもこうして完成させるまで、きっと最初からプランニングに入っていたのだろう。
c0067690_434931.jpg
                               http://d1sk.com/よりお借りしています。
おもえば、幕張のトークのときにもうこれ以後は前のサインは使わないと言って、新しいダイスケサインを書いていた。その短いファーストネームだけのサインがここでも使われている。

もう早くから関大に語学留学の相談をかけていたのであるし、遠大な計画にそってきちんと進めていった結果で、ファンも十分にもう旅立ちの4月ということで承知していたし、自分も一ファンとして覚悟はしていたつもりだった。
 オフィシャルサイトへのアップなど、歌子先生の話がなされた後のタイミングでおこなわれ、高橋大輔Anthologyの発送準備が整ったとのメールも入った。こういうタイミングでさえ彼の絶妙なタイミングでの発信も含めて一つのデザインを成しつつあるのだろう。センスがある人というのは全部デザインしていかないと、気が済まないだろうし、そのデザインに高橋大輔は優れている。


2.オフィシャル+インスタ

c0067690_4315410.jpg

 おや、そうしているうちに、オフィシャルのトップページに彼のinstagramが組み込まれて、一体化した。


黒とグレーを基本としたシックな配色、オフアイスのダイスケさんの透明感のある眼、eyeの黒赤の衣装の眼の対比が際立ち、キャラバンで楽しさ弾む感じが伝わる。
そんなオフィシャルサイトに、ぐっとラフなダイスケさんの日常の視点が加わる。
やるねぇ、ダイスケさん!オフィシャルサイト完全版お見事!

                      一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                  


by miriyun | 2015-04-28 04:34 | Comments(3)
Commented by 完璧 at 2015-04-28 10:55 x
いつもリアルタイムでブログをアップして下さり、愛にあふれたコメントの数々、とても嬉しく拝見しています。

それにしても、このオフィシャルサイトが完成するまでの一連の流れは本当にお見事でしたね。まさにご本人が一から十まで携わってなければ出来ないタイミングだと。

関大サイトの終了アナウンスと同時に、準備段階のサイトを公表。coming soonの表記もさることながら、開示できる情報を一気に引っ越してくれて。
やがて全ての扉のビジュアル公開と同時に、メッセージアドレスまで再開してくれた。あの日届いたメールは果たして何通になったことやら。
そして満を持しての最後の扉「from D1sk」が開いたと同時に、English項目が追加され、Topにinstagramが。最初からその配置が決まっていたのだろうとすとんと納得できる。

もうね、すべてが完璧なタイミングですよね。
・・・自分がアメリカにいる状況にしてから、完全公開するんだろうな、とは「プロフィール」を読んだ時に予想してましたが、まさにドンピシャでしたね。

多くは言いませんが、彼にはそういう「プロデュース力」がありますので、そっち方面にも期待したい。

いろいろなサポートを振り切ったこと、スケート靴をもっていかなかったことにショックを受けてるファンが多いけど、むしろこれまでの発言を聞いてる限り、私的にはすごくしっくりとくる納得の旅立ちだと思いました。

そして留学期間中も日本に何度戻ってきたってちっとも構わないと思ってます。だって、彼は「牢獄」に入るわけではない。
一人の学生として、自由に生きているだけ。
バカンスには家族や友人のいる日本に帰国するのはごく当たり前の事。それを、あーだこーだ言う輩が絶対に出てくるのが、何よりもイヤ。
少なくとも「D1skファン」を自認するなら、何もかもひっくるめて、「見守って欲しい」と言っている彼を信じましょうよ。と、言いたい。

いろいろ語ってしまってスミマセン。
これからも、楽しみに読ませていただきますね(^^)。
Commented by こみゅ at 2015-04-30 11:06 x
すみません。コメントを送ってから間違いに気付きました。
名前欄に「タイトル」を入れちゃってますね(^◇^;)。
なんか別のコメントシートと勘違いしており、大変失礼を致しました。。。
自分が「完璧」だなんてお恥ずかしい限りでして、あれは大輔君が、という意味ですのでお許し下さいm(__)m。
Commented by miriyun at 2015-05-02 11:38
こみゅさん、
ほんとうにデザインといいタイミングといい、完璧なオフィシャルサイトの完成でした。
おっしゃる通りのプロデュース力は、これまでスケートに夢中でいたので目立たなかったですが、自著の企画とデザイン、仕事の選び方、XOIの組み方にも出ていますね。アメリカで英語の力をビジネスレベルまで持っていきつつ、物事をプロデュースすることも試していくのではないでしょうか。
いずれにしろ、日本でそのままよりも彼は変わることを望んでの旅立ち、見守っていこうと決心しています。でもねっ、時々見守られているような気にもなるんですが~!


<< 修復しました      彼方へ・・・高橋大輔 >>