写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 03月 15日

続*思い出のマーニー…高橋大輔

1.視聴数10万超え、「思い出のマーニー×高橋大輔」 
前回、ニコニコで紹介したこのコラボ作品、you tube の方ですごい数の視聴数になっていた。今、3/15。公開からわずか3日で105200.どこまで伸びていくのやら。
公式さん、英語で出してくれた方が、海外の方もたくさん視聴されるとおもうのだが・・・。

◆動画主様に感謝してお借りします。

↑ 再アップ版
 CMの方は主に日本テレビで見た。そこでエェッ?となって見に来られる場合も多いだろう。
より多くの方に見ていただきたいさ作品であり、映像とのコラボも大輔さんのような技術と繊細さを持ち合わせた人はこうした映像アートにも最高なのだと知った。新たなアートへのストーリーが始まったように思う。

2.制作過程 
【公式】BD&DVD「思い出のマーニー」×髙橋大輔 TVCMメイキング動画


② 振付 宮本賢二
 大輔さんの技術も人間性も最もよく知る振付師、宮本さんの振付けでこの作品は素晴らしいものになった。
この作品については大輔君の良さを派手に見せるのではなく、繊細な部分を見せることが出来たらという意図で振付けしたという。・・・繊細でしたよ~、賢二先生、さすがです!
映像×高橋大輔という作品だが、高橋大輔×宮本賢二の鉄壁さも改めて感じさせてもらった。
賢二先生曰く、「作品と高橋大輔のイメージがすごく合っていたので振付を考えている時から涙が出そうだった。」
 振付けでは正面をあえて見せずに体にひねりを入れたり、後ろ向きに滑っていくこと孤独感をあらわしたという。
  
 ・・・そうやって主人公たちの心のひだをたどるような賢二先生の振付は秀逸。マーニーと杏奈が心を通じさせ踊るところはジャンプやスピンで軽くなっていく心をあらわしてるように感じた。

③ 高橋大輔
「変わろうとする人だけが、変わることが出来る」という作品のメッセージにも共感した大輔さん、
また、「自分が嫌い」というヒロイン杏奈のシーンからラストに向けての作品の流れや曲も好きという大輔さん、だから気持ちが入る。
 この映像作品から、「一歩を踏み出す勇気をもらった」という。

 映像への心のシンクロ度合が凄いし、
     それに的確な振り付けをした賢二先生が凄い。
          先生のイメージ通りに滑って、映像と曲の両方にあわせられる大輔さんが凄い。


3.杏奈とともに、一歩を踏み出す勇気
ジブリとの映像コラボが公開になると、すぐに大輔さんのinstaにご自身で挙げられた画像がある。
貴重な画像をお借りします。
c0067690_1049228.jpg

 ヒロインの杏奈の横になり(超凍える場所なのに・・)、話しかけるような位置で向かい合う大輔さん、こういう遊び心がいい。
 マーニーと向かい合うのもアップされていた。
 大輔さんも気持ちよくジブリの世界に浸って、自分の気持ちもそこにぐうっと添わせていたのだ。
楽しんで制作に望んだであろうことがこの画像からもうかがい知れる。

 しかし、この素晴らしいコラボについて、大輔さんは「これでスケーティングをしている自分を見てほしいという気持ちはまったくない」という。
 「一人でも多くの方が作品を見たいと思うきっかけになってくれれば・・」というのが、いかにも大輔さんらしい言葉だった。

◆日本での仕事は、大輔さんや賢二先生が発起人のチャリティ演技会などわずかになり、最後に近づいてきている。

  彼は彼の新しい一歩を踏み出すための準備に入った。


  その中でも、大輔さん自身が楽しんだ映像とのコラボという仕事はファンはもちろん、視聴者へもご自身の心へも、いい足跡になったのではないだろうか・・・。

                                                       一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   
                                               人気ブログランキングへ
                      

by miriyun | 2015-03-15 11:35 | Comments(8)
Commented by shuklm at 2015-03-15 12:23
いつも貴重な記事と動画UP有難うございます。

うわあ…新境地ですね!
プログラムとしても凄いシンクロだし、フィギュアスケート界にまたもや新しい1ページを記してしまったのではないでしょうか???

Commented by hinagesi-k at 2015-03-16 11:18
又また素晴らしい動画を見せていただきました。
只胸が熱くなったとしか表す言葉が有りませんが・・・・
ありがとうございます。
Commented by miyabiflower at 2015-03-16 18:06
いつもありがとうございます。
美しいです・・・。
心の中にすっととけこみました。

振付・・・、そういうことだったのですね。
miriyunさんの記事でよりいっそう理解できました。
Commented by なごやん at 2015-03-17 13:57 x
こんにちはmiriyunさん

実に美しいですね。
ヒロインたちと会話するように、時に見守るように滑っているのがとても優しいですね。氷を削る音も音楽の一部のようで、音をよ~く聞いて滑っているのが分かります。「自分を見てほしいという気持ちはない」と言われていますが、むしろ映像と一体化している感じでスケートあってこそと思います。
ジブリファンとしては、どういうふうになるのか少し心配でしたが、イメージが全く壊されていなくて本当に嬉しいです。
Commented by miriyun at 2015-03-20 01:09
shuklmさん、フィギュアスケートと映像のコラボはたぶん初めてであり、しかもこれだけの完成度ですよね。
次々と新境地で滑る大輔さんに感嘆するばかりです。
Commented by miriyun at 2015-03-20 01:11
谷間のゆりさん、新しいコラボ作品は、想像以上に美しいものでした。この人の技術と、情感を込めた滑りはまさにずっと残る作品とし脳裏に刻まれます。 
Commented by miriyun at 2015-03-20 01:42
miyabiflowerさん、振付師宮本賢二とフィギュアスケーターのコラボは他のものに代えがたいほど魅力がありますね!
 それにしても振付けは明確な意思を持って行われたスケートィングはまったく映画の世界に違和感なく溶け込んでいます。
Commented by miriyun at 2015-03-21 23:58
なごやんさん、ジブリファンでもある方の目にもかなう、そんな滑りが出来る大輔さん。自分が自分がと主張するのではなく相手と同化してしまうことのできる人っているのですね・・・やはり並の人ではないです。
 新しいものに挑戦していくほどに、いろいろな面を持っているし、まだ見ぬ可能性をいくらでも持っている人だなと思います。
 その可能性に自分が気づくためにも必要と判断した留学。その成果を楽しみにじっくりと待っていようと思います


<< 春だより      15秒・・・高橋大輔 >>