写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 27日

試写会で刻む新たな一歩…高橋大輔

1.試写会  
先日、女性限定3D試写会『くるみ割り人形』があり、そこにサプライズゲストとして赤いスーツにストライプベストといういでたちで舞台に上がった。
音に合わせて、最初に藤井さんが踊って見せて、次に大輔さん。
c0067690_53082.jpg

こんな革靴でどう踊るのかと思いきや、見事なスピン(陸ではピルエット)で、ラストポーズでぴたりとトメ・決め!!
さすが指先までの神経が行き届いている。
決まった~!

そのあと、クララへのセリフを藤井さんと大輔さんとでいうことになり、藤井さん、慣れた雰囲気で朗々と響かす。

大輔さん、恥ずかしげに小さな声。スマホでかすかな音で着ていたらちゃんとできているのかさえ分からなかった。帰宅後、PCで音量を上げてみたら、いい声、ソフト低音ボイスで渡された台本をしっかり読んでいる。
ただ、これは回転して踊るよりずっと恥ずかしかったようだ。
c0067690_53228.jpg

恥ずかしい~とばかりにダッシュで逃げる。舞台の上でどこに逃げる~(笑)
この笑顔と無駄にキレの良い動き、ふだんの大ちゃんだ~!

c0067690_534313.jpg

キティの陰に逃げ込んだ(笑)

 シーズン渦中になり、昨年を思い出して寂しい想いでいるところに、笑って癒された。


◆動画・・・お借りします。


 一昨日の第一報で、試写会で何しているの?と思ったが、なかなかのアピール度。
そして試写会って、こんなにも様々なTV局ニュースやバラエティで紹介されるものだったのかと驚き。
本人は氷上のようにはのめり込めず、恥ずかしかったようだ。
 それでも、受けた仕事はきっちりとやり抜く大輔さんが、見られてよかった。
何といっても華があるんだよね〜!

この赤の服、誰でも着こなせるもんじゃない。着こなしてかっこよく見せるってやはりすごいね。
動きはさすがの一言!そして声の良さもこれまで知らなかった人も驚いたのではないだろうか・・・。

 スケートの練習を開始し、Xmasにむけても始動しているだろうし、
著作本の編集も進んでいる。やはり、忙しくいろいろな動きを始めているのだった。
顔をださない仕事にしたいということが伝わってきているが、ほんとうに表情豊かな人であるので今後も様々なオファーがあるのではないだろうか。事前にどういう内容かはきちんと調べたうえで、様々な可能性を追求していってほしい。
2月のアートオンアイスのあと、しばらくスケートから離れるのかもしれない。
でも、さらに進んだ姿でまたスケートに絶対戻ってきてくれると思っている。


                                                       一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   
                                               人気ブログランキングへ
                      

by miriyun | 2014-11-27 05:59 | Comments(0)


<< コウテイダリア(1)      金色だった大仏 >>