スケオタデイズから京都のソトニコワまで・・・高橋大輔

気になるものがたまってきてしまったので、この辺でまとめておこう。
1.The Ice 楽日の放映が遠い!  
◆動画お借りします。
ピンク衣装Dさん・白シャツDさん 

2014TI-6 Osaka(Digest) 投稿者 hana02014

2.スケオタデイズ
そして、最近はまっているもののなかに
『スケオタデイズ』(グレゴリ青山さんのWebコミック)がある。
リンク先でご覧ください。
短いお話が3つ。
  3つ目に、そのまだ見ざるDさん登場の時の臨場感があらわされている。
http://www.comic-essay.com/episode/read/666

 ちなみに一つ目のお話、スケートリンクで観戦していると、だんだんレンズがよくなるの話・・・・電車の中でうんうんとうなずいてしまった自分。ヨドバシカメラでお手頃価格でレンズができるだけ明るい、そして倍率は高すぎると動いているスケーターを終えないので8倍ズームまでという条件で探した。(VixenのARENA M8×25)抜群の見え方でさいたまスーパーアリーナの3階席からでもTVで見ているかのように美しく細かく確認できた。(マンモスリンクで後方席には必需品)。
 確かに真夏に防寒対策品やら双眼鏡やら持ち歩くようになる。応援グッズだってあるしね。

 The Iceの登場と観客の反応ったら、すごくそこにいるかのような既視感におそわれ、電車の中でいろんな表情にくるくる変わって怪しい人になってしまっていたかも・・・。


3.アデリナ・ソトニコワ京都散策とダイスケ!
 某番組で、世界の一流アスリートを日本風におもてなしという企画で、本田望結ちゃんらがもてなすというもの。
 これを見て思ったのは9歳の女優でありフィギュアスケーターである子のやはり相手をきちんと見て子供らしいけれどこの年ではすごくしっかりとした話しっぷりにプロだなあと関心する。
 そして18歳のソトニコワ選手は日本の文化になじもうとする前向きな姿勢。
c0067690_18492772.jpg

 美しい所作でお抹茶を飲む。
スケートをやめたいことは何回もあったけれど家族のために頑張った(ロシアでは家とか車とか現金いくらとか褒賞がはっきりとしている)という。
 ソトニコワ選手は、すごく日本の文化を受け入れようと梅干し・お抹茶・すき焼き、いずれもきちんと食べて感想を言っていた。お抹茶はとてもおいしいとも言っている。そして 浴衣を着てもとてもかわいく、表情は豊かだった。浅田真央ちゃんをリスペクトしている。

バラエティ番組なので3人のフィギュアスケーターのパネルを出して、ボーイフレンドに選ぶとしたらという質問をしていた。年齢的にもソチでのExでの様子などからしても局の狙いが込められていたのかもしれない。

だが、アデリナ、質問を聞いて、おぉ~と目を丸くした、本気で考えてる。アデリナ、可愛い!! 
  
c0067690_1145842.jpg

恥ずかしいといいながら、ダイスケが格好いいし、スケートがすごいって!
c0067690_1144682.jpg

そしてきつく締めた浴衣を着て座卓の前に座りながら
ソトニコワはあぁ~っと言いながら後ろに身体を後ろに引いている。
背景の障子の1コマ半くらい声を出しながら引いてまたもとに戻している。
この小さなアクションが声とともにあるというだけで、口先だけで何かを応えているのではなくて、たぶん彼のスケートをイメージしての自然な声と受け取れる。

リンク
http://www.dailymotion.com/video/x235dxk_140809-%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%97-in-kyoto_sport
 18歳だけれどもいいものはいいとはっきり言うし、きちんといろいろなものに対して丁寧な対応もできるし、
しかも表情豊かな選手なのだと身近に感じることが出来た。

≪追記≫
http://www.sports.ru/tribuna/blogs/oceanoflight/657128.html
アデリナ・ソトニコワが日本のTV番組に招かれ、いわゆる日本ならではの「おもてなし」(この言葉でもう通じるようです)を受けたと、ロシアのスポーツニュース報道のwebに浴衣を着て舞妓さんと一緒の写真も含めて、長文で紹介されていた。もちろんダイスケさんと答えたことも載っていた。


                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2014-08-10 11:26 | Comments(4)
Commented by thavasasis at 2014-08-10 19:51
グレゴリ青山さんの「スケオタデイズ」拝見してきました~
いままで存在は知っていましたが、
私はスケオタではなくて、輔オタであるので見てなかったのですが、
面白くってすっかりファンになりました。

ザ・アイス、シークレットゲストだったにもかかわらず、すごい歓声だったのですね。

ソトニコアさんかわいい~♪
私も「ああぁ~」ってなって後ろに仰け反ります。
時々「くぅう~」と変な声も出します。
ソトニコアさんの大ちゃんへの想いは本物だと思いました。
Commented by miriyun at 2014-08-12 23:42
tha vasasisさん、
スケオタデイズですが、今回ショウでの観客席からの臨場感などそのままをあらわしていることや、素直な感想的なものが多いので楽しんでみるようになりました。
 どの番組も作品もやはり大輔さん話題があるものに注目してしまう今日この頃です!
Commented by saKi at 2014-08-14 21:39 x
大ちゃんのどこがいいかを人に聞かれた時って。。。
スケーティングが。。ステップの。。ジャンプの時の。。表現力が。。とかいろいろ自分なりにありとあらゆる表現、言葉を並べてみても気持ちを言い切れてないなといつも感じてたけどソトニコワ選手の彼が滑るだけで「あぁ〜(はーと)」ってなっちゃう。を聞いた時、
この一言で十分じゃん!って思いました。まさにこれだ!核心をつく言葉!
そして大ちゃん本人の生スケート見てもらえたら。。もう説明なんていらないわ。
Commented by miriyun at 2014-08-15 16:14
saKiさん、まったく知らない人に高橋選手の良いところを伝えるのってほんとに難しいですよね。
発している言葉だけであのアスリートとアーティストの両方の力を持って、己が魂を曲に入れ込んで伝える・・・こんなのは他のスポーツにはありません。
だからアデリナがのけぞりながらあぁ~てなっちゃうといった時、そう、それ!って思わされました。


<< 思考空間*東洋文庫ミュージアム D不足の時にSteps・・・高橋大輔 >>