写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 24日

富山ガジュマルからPIW・・・高橋大輔

久しぶりに更新。
髪とひげが休養シーズンと決めただけに自由奔放な様子。そういえば同じく今シーズン休養の真央さんもポニーテールに結う必要がなくなったので思い切り20cm切ったという。


1.宮本先生のDさんインタビュー  
Dさんの兄貴にしてスケートの理解者である宮本賢二さんのインタビュー、楽しいですね。

文字起こしよりも、ここはお二人の声をたのしみたいところなので
動画お借りします。
 お二人のかけあいいいですね。



↑が見えない方は、こちらのリンクからどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=SfpfE5L08yU

しかし、惹きこむ魅力があると言われても、自分はそうは思っていない。
また、別のインタビューでもたびたび、
ぼくはそんな表現できてるとは思っていないって・・。

以前にあっこちゃんとの対談で、
究極の表現力とジャンプ力、どちらを望むときかれて表現力と答えていたので
表現力は常に求めてはいるのだろうが、
キッシング ユーとかビートルズとかやっていて表現できていると思っていないってーー
大輔さんの理想とする表現と言うのは
どんなに高いレベルなのか想像出来ない。

宮本先生も振り付けのときの大輔さんの満足しないで
出来ない自分に怒りながらやっている理想の高い大輔さんに言及している。

振付しましたー振りを覚えました
ここまでは非常に速いらしいが
そこから人に見せるまでの熟成期間の持ち方が深いらしい。

もっともっと聞きたい宮本先生!!

2.そして、ひげが濃くなったPIW 


ヒゲが幕張、富山、新潟よりもいっそう濃くなってしまった。

しかし、それよりも富士の清流のように澄んだ目の印象がつよい。
 PIW(プリンスアイスワールド)だけがこうしてスケーターにまじかであうことができる。
この目が演技中、圧倒するパワーをもって化けるんだよね。


 PIWでは1演目なので、やはりビートルズメドレーはなく、すでに関大の展示に衣装が戻っている。
もうソナチネもビートルズもソチシーズンの演目はお仕舞いとなったようで寂しい。
が、しかし前に進むためにはそれも必要なのだろう。

I'm kissing Youは臨海での初演依頼、回を重ねるほどに感情の深みをましてとうとう楽日に至った。
一つの完成型が出来上がったといえよう。
休養シーズンにもしっかりといい作品を完成してくれたことが、さすがは高橋大輔だと思う。


                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ

by miriyun | 2014-07-24 07:05 | Comments(0)


<< 市販品マーブリングの可能性と限界      深みを増してin 富山・・・高橋大輔 >>