カザフスタン(2)スケーター参集…高橋大輔

Denis Ten & his friends
c0067690_06195643.jpg

 Royal Turipという2010年度にできた新しいホテルで、今回のショウにあたってのスケーターたちの記者会見が行われた。
 tengrinewsというニュースサイトがある。テングリと言うのは天山(テンシャン)山脈のことであるので、テンシャンのふもとにできた大都市アルマトイのことがたびたびニュースになる。
 そこでは今回のショウについてこう報じている。2014年のオリンピックの銅メダリストになったデニス・テンが主にバンクーバーやソチのメダリストを集めてショウを行うということだ。 中央アジアの国(カザフ以外の4か国)や日本、韓国、中国からから300人以上が、アルマトイやアスタナのアイスショーのチケットを予約して見に来る。 アイスショウのタイトルはオリンピック・エナジーだ。(The ice show is titled Olympic Energy )
c0067690_3501595.jpg

今度のショウのチケットにはテンくんが爽やかに。
c0067690_3245583.jpg

天山を背景に中世カザフ戦士と記念撮影。 
 しかし、この巨大戦士いったい身長どれだけ?ライサチェックやジュベールでさえ小さく見える。

◆動画http://instagram.com/p/ogQGo0u45l/

みんな、リラックス。Dさん、興味を持つと動き回る。    楽しむときも全力!

c0067690_35855.jpg

 みんなが来ている白ジャージはこのショウに集まった選手たちに用意されていたもの。黒のTシャツは背中に大きく名前も入れてある。さて、白ジャージはラインの色が男女で異なるだけの普通の白ジャージに見えていたが、腕が見えて分かった。
 袖口にカザフスタンの文様が入っている。ジャージだけれどしっかり民族性をおしゃれに取り込んでいる。
ソチオリンピックの時のカザフスタン選手団のウェアでも特集したが、ここでもジャージデザインに伝統デザインを上手に取り込んでいるのがとてもいい。カザフスタンいいね!

  大ちゃん、だいぶ動き回っているが、
c0067690_3544485.jpg

instagram上で、外国の人にハンサムっていわれとる!   
   それを読みながら、思わず心の中でつぶやいた。   
   
      「そうよ、心もハンサムで、純粋なの・・・。
           氷上では音楽そのもので、ドやったり、神秘的だったり、苦悩するパリアッチョだったりする
           氷から降りれば、いつも明るく笑って誰よりも優しくて寂しがり屋のワンコで・・・
                わけがわからないけど、日本の自慢の高橋大輔なのよ・・・」
c0067690_32679.jpg

 真央ちゃんも楽しそう。
    慌ただしい日程で練習もあまりできないが、
     普段とは異なる環境で精神的にはリラックスできそう!

  しかし、見るほどにいいメンバーだわ。


                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                 
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2014-05-28 03:35 | Comments(9)
Commented by 谷間のゆり at 2014-05-28 17:14 x
↓の勢揃いも今度の勢揃いも貴重な画像に頬がほころびます。
ガウンの刺繍が素敵ですね。
Commented by Maria at 2014-05-28 19:09 x
up ありがとうございます^^v
早速 Instagram 上でも確認しました
大輔さん 真央さん 共に肩の荷を一時下ろし
楽しんでいらっしゃる様子 が嬉しいですね
Commented by miriyun at 2014-05-28 21:13
谷間のゆりさん、アフガニスタンのカルザイ首相もよくガウンを着ていますが、こういう重厚な刺繍をしたガウンはかっこいいですね。
異文化を楽しむこともできているようで久しぶりに心から楽しめる時ではないでしょうか。
Commented by miriyun at 2014-05-28 21:21
Mariaさん、あと一日でショウがありますが、ショウだけでなく、
なじみのあるスケーター同士のつながりも楽しみ、
カザフスタンと言う初めての地の土地柄も楽しんできてほしいものですね。
苦しい1年間を過ごしてきたので、
ここでカザフに呼ばれたのは次に進むいい転機になりそうな気もします。
Commented by Lunta at 2014-05-29 00:37 x
みんながおそろいで着てる白いジャケット、なにげに袖にカザフっぽい模様が入っていて素敵!いいなあ。
それにしても両脇の戦士たち、本当にマンガみたいに大きいですね。
こんな人たちが馬に乗って攻めてきたら・・・そりゃ恐ろしいですよね。
Commented by ビグウィグ at 2014-05-30 22:24 x
カザフスタンの戦士さん、大きいですが、本物ですか!?人形とかでなく!?
間にいる大輔さん真央さんが捕らわれたホビットのよう‥
ジャージの袖口の紋様はツバメみたいに見えます。素敵ですね。カザフスタンのこともっとよく知りたくなりました。
Commented by miriyun at 2014-05-31 04:05
Luntaさん、ライサチェックが小さく見えたので、本当に何と比較するかで
違って見えてしまうものだと思いました。
カザフスタンはここ数年急成長するとともに、
こうした世界へアピールするものについては
デザイナーを使ってコーディネートしているように感じます。
Commented by miriyun at 2014-05-31 04:11
ビグウィグさん、特別に戦士には大きな人を集めたのでしょうか、
見たことのないような画像になっていますね。
スケーターがより小さくて細く見えます。
袖の模様は、抽象的な文様ですが、いろいろな場面で使われている伝統的なものです。
Commented by 職務経歴書の書き方 at 2014-06-03 10:26 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!


<< スケートリンクへの想い・・・高橋大輔 カザフスタン(1)in・・・高橋大輔 >>