解説はCBCがいい*ソチSP編・・・高橋大輔

1. カートがずっと見つめてきた    
 嬉しいことに待っていたCBCの映像と翻訳がでた。

ここの実況と解説者はカート・ブラウニング。キャロル・レーン 、ブレンダ。

*(Kurt Browning、1966年6月18日 - )は、カナダ人の男性フィギュアスケート選手で現在はプロスケーター兼振付師。アイスショーで絶大な人気を誇る名スケーターである。また、アイスホッケーの名選手でもある。1988年カルガリーオリンピック、1992年アルベールビルオリンピック、1994年リレハンメルオリンピック男子シングルカナダ代表。1989年、1990年、1991年、1993年世界フィギュアスケート選手権優勝。世界選手権で世界王者4回という偉業を成し遂げている。(その彼でもオリンピックでは8位・6位・5位で4年に一度のオリンピックのむずかしさは十分に知っている。)
 1988年に、フリースケーティングで史上初の4回転ジャンプを跳んでいる。その他の要素も極めて高い技術でこなす名選手。(スケートの神様)・・・・wikipediaより引用      * (   )部分は補足した。
 

◆早速だが、この中で気になる言葉を味わっていきたい。
A:ブレンダとキャロル
K:カート
A:彼が国民的スター出あることに疑いの余地がありません。
☆五輪ブロンズメダルや世界チャンピオンとしての経歴紹介(これはどこでもいうが・・・)

(CBCはここからが違う、
 経歴紹介の言葉につなげて)
A(実況):でも世界中に彼のファンがいるのは、彼の成績が良いからというよりは、
A:彼がいつだって最高の演技を見せてくれるから。
A:今現在、ひざのけがで苦しんでいます。練習でもジャンプはよくありませんでした。
(演技が始まる)
カート(K):ジャンプ前のスピードが足りない・・・。(・・・・そう、カートは技術的解説が的確!!)
K:ここにすべてを賭けるんだ!(4T)    両足で降りてきた
A:美しい3A。彼はジャンプを跳ばなくてもいいスケーターの一人 うつくしい3A
  彼が滑り出した途端、あなたのハートは彼のもの。(・・・・いいえて妙)
  信じられないほど美しいスケーティング
(コンビネーションじゃンプ)
K:クリーン!

(ここから、華麗なステップが始まる)

A:ブレンダ、あなたは彼が日本でスターだと言ったけど
  彼は彼が行くところ全てでスターだと、心から思うわ。
  だって、この彼の滑りを見て彼のスケートの美しさを
  理解できない人なんて一人もいないと思うもの。


A:日本の至宝です!明らかにね!
前回のオリンピックブロンズメダリスト、ダイスケ・タカハシ

K:(4回転、2フットなど解説)
4回転のミスで10点は引かれてしまう。
こんなに美しいのに厳しいという話が続く

CBCの解説は、カートを中心に技術面と個々の魅力についてきちんと語ってくれる。
そして、見る目が確かなところ、それを端的な言葉で
いつも3人で語ってくれるのがいい。

ちなみに、この3にんは女子のフリーが終わったところでは、ソチの女子フリーで最も素晴らしかった演技を選んでいる。それは浅田真央選手のラフマニノフだった。





2. 
。動画主さま、翻訳者さま本当にありがとう。お借りします。


                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ
by miriyun | 2014-03-11 07:03 | Comments(0)


<< またクマクマ ソチ後の大輔さん・・・高橋大輔 >>