写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 03日

ouen!!

1.こんな時こそ    

大輔さんの膝の骨挫傷が発表されてから一週間。
私たちの過ごす一週間、二週間とは意味も深みも重みも違うこの時間、
氷の精はどんな思いで氷に戻る日を待っているだろう。

本人は人前でこうした時の思いは出さないだけに、察して信じて待って応援するのみだ。

何と言っても高橋大輔の

3年間に及ぶソチへの思い
トリノ・バンクーバーから続くオリンピックへの思い
何より、
競技人生の集大成としての思い

これらの思いをかけて、ようやく
宮本賢二、ローリー・ニコルに依頼したプログラム曲を体現し始めた
歌子先生とニコライと本田先生とのバランスの中でも、ようやくニコライらしい思い切りが出てきた。

そんな矢先であったから、全日本直前だけに尚更忸怩たるおもいであろう。

でもどんな困難な時にも高橋大輔は乗り越えてきた。
厳しい海外修行時代も
シニアの厚い壁も
全コケの大遭難試合さえのりこえてきた。
一人代表のプレッシャー、日本開催の世界選手権の重い期待ものりこえて
怪我さえもーーーーー


そんな思いで、応援する声がwebでも満ち溢れている。


2.ダイスケSTORYのよう
折もおり、大輔さんのジュニア時代から困難を乗り越えながらも、
変わらぬ熱い演技を繰り広げてきてくれたことをあらわす動画を見て、
めがしらがあつくなった。

◆動画主様、お借りします。



う〜ん!
やはり、大輔さんは特別な人だ!
フィギュアスケートに今までにないものを持ち込んだ人だ。

カート・ブラウニングが言っていた
「 音楽を愛し、
スケートを愛し、
観客と共有することを愛してるいる」


こうして振り返るとそれがよくわかる。

                        一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ

by miriyun | 2013-12-03 07:01 | Comments(2)
Commented by えるだーおばば at 2013-12-06 23:35 x
こんばんわ、おばばです。
GPF男子、終わりましたねえ。
今回はすごかったですね、いつもは、1人か2人メロメロになる選手が出てきてたのに、みんな、きっちり4回転決めてました!
ここに大ちゃんがいないのが、寂しくはありましたが。
所でmiriyunさん、大輔君がヴォーグ誌にモデルとして、載っているのをご存知ですか?
1月号だそうです。「思いつくままに綴ってみる」のブログの方が写真を上げてくださってます。カッコいいですよ、大輔君。
Commented by miriyun at 2013-12-16 10:45
エルダーおばば様、高橋選手各方面からいろんな声をかけられて
忙しいですね。ヴォーグも作成中の動画が早くから出ていて大輔さんも楽しんでできているようでよかったです。
今度はいよいよ全日本ですね。何度も復活してくる気概のある人です。応援です!!


<< エッジコントロールとバランスの...      FP*NBC・イタリアでの語り... >>