写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 27日

フレンズオンアイス(3)オリンピックメドレー

オリンピック・メドレー 

 ソチオリンピックは来年2月にある。そのオリンピックにちなんでのオリンピック・メドレー。もちろん宮本賢二先生振付である。

 今回のゲストスケーターは何とすべてオリンピック経験者。そこで全スケーターが自分のオリンピックプログラムを滑る。レーザーライトで3階席の前の壁面にオリンピックの開催年・開催地・スケーター名・どの種目かがあらわされる。演技を見たい人はスケーターに注目。だれか、いつのオリンピックに出場したのかちょっとした情報も知りたい人はちょっと上を見ればいいわけだ。アート的な価値と、観客にとってのわかりやすい情報提供にもなっていたのが今回のレーザー光線だった。

◆見つかった範囲で動画をお借りしながら見ていく。

1.ベルントソン 2006 トリノ SP
   ウワーという叫びから入る音楽で、2部の最初だが、一瞬で休憩からオリンピック世界に入り込む。

2.八木沼純子 1988 カルガリーFP
  純子さん、14歳で出場したのだった。このオリンピックプロで八木沼さん出ていたよねと思い出した。
共に見た娘はこのきれいな人は誰?と聞いてくる。いつも解説にいる八木沼さんだよというと驚いていた。
八木沼さんはプリンスアイスワールドをずっと率いてきていて、しかし、今年で区切りとするとブログで言っていた。この出演が記念の出演になってしまうのだろうか。引退したスケーターたちの受け皿としてPIWの運営に尽くしてきた八木沼さんと、今こうして演じている美しい演技との両方に対して拍手を送った。

3.田村岳斗 1998 長野 FS シェルブールの雨傘
  青のシャツ、黒のパンツ、青銀のネクタイでかっこよく滑った。
c0067690_2464589.jpg

それは、確かに長野のときの18歳の田村選手の衣装だった。
【ニコニコ動画】田村岳斗 1998NaganoOlympic FS


4.シェイリーンボーン  1998 長野 FD リバーダンス
ヴィクター・クラーツとのアイスダンスで出場。最初の部分を田村岳斗が手を添えて雰囲気を出す。
グリーンの衣装を着てきてくれたので、一人でも雰囲気たっぷり。




5.小塚崇彦 2010 バンクーバー SP


6.佐藤由香 1994 リレハンメルFP

7.ベルビン&アゴスト 2006 トリノ OD

8.本田武史 2002 ソルトレイク FP アランフェス


9.鈴木明子 2010 バンクーバー FP ウエストサイドストーリー


カズンズにとても美しいジャンプ、力強いと褒められていた演技。ふぁいと!ファイトと解説者がいっている。終わったあともラブリージョブとたたえていた。日本の激戦区を勝ち上がってきたと言っているので、このころから日本のレベルの高さは知られていた。
今見てもいい演目だ。フレンズでも覚えている人が多いのでひときわ歓声が高かった。

10.・イリヤ・クーリック 1998 長野 FP


11.イリナ・スルツカヤ 2006 トリノ FP
赤の衣装でFPを演じてくれたけれど、FPは悲しい失敗した曲。
この時のSPは素晴らしく、今見てもスピードと演技に迫力があるので、SPの方を下にのせてみる。


12.チン・パン&ジャン・トン 2010 FP ロミオ&ジュリエット


13.安藤美姫 2006 トリノ SP

14.高橋大輔 2010 バンクーバー SP eye
大ちゃんは、なんとeye の初期、DOIなどで使った荒々しかったころのeyeの衣装で登場。
これがみられるとは・・・!

解説者曰く:スケート技術は誰にも負けていないです。
        スケート技術は言うまでもないが、それ以前にこの音楽性!!
        フットワークは今季われわれが見た中で最高です。
でしたね~!
   それからもずっとすごい努力で向上し続けている。

15.荒川静香 2006 トリノ FP トゥーランドット


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆この後群舞
 そしてレーザー光線は、また文字を浮かび上がらせた。
166day untill Sochi 2014
           ソチまで166日(8月25日の時点で)!
All Nations
We welcome you
Feel the moment

Good Luck!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さいごに、
北側にはかってオリンピックを戦ってきたスケーターが並び、南に向かって手を差し伸べる。

南側にはこれからソチを目指さんとする現役選手たち
高橋大輔・小塚崇彦・鈴木明子・安藤美姫・チン・パン&ジャン・トンらが並んでそれを受ける。

音響の高まりとともに感動のオリンピック・メドレーは明らかに現役選手たちへの励ましとなった。
あぁ、フレンズらしいな、
       一つ一つに意味があるんだよね、気持ちが伝わるんだよねとうなづきたくなる。


                                               一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ

by miriyun | 2013-08-27 04:31 | Comments(0)


<< フレンズオンアイス(4)男子コ...      フレンズオンアイス(2)荒川さ... >>