写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 20日

年間に靴20足‼・・・高橋大輔

1.爽やかに登場

 8~10分程度の短い朝番組で、中身が濃い。なんておいしいゲストなんでしょと思ったお話から。
 アナが、フィギュア(人形の方)を持っていると、そこへゲスト登場。
c0067690_1004360.jpg

                                そのフィギュアでなくて・・・と
c0067690_1005329.jpg

                                解説がてらくるりと、
c0067690_101630.jpg

                               大げさにしてないのにスッと広げた手が、いい!

                最初からグイッとつかむ。
                       もうこれを見たら朝忙しくてもつかまっちゃうね。

 以前に、安住アナと熊川さんに合ってみたいといって出かけて、そこに出てこられた熊川さんが颯爽としたソリストの登場の仕方でオーラが半端なかった。
オーラが凄すぎて、「惚れそうです」と言っていた高橋大輔だったが、ここでは年齢もオーラもそれに近づいた感があった。



2.スケート靴の話   
c0067690_10144585.jpg

 高橋選手は、靴をどのくらい使うのかを聞かれて、毎月あるいは試合ごとに変えたりする。昨シーズンは20足くらい使ったかな・・・と。

 ワォ!

 多くのスケーターがスケート靴とブレードにフィットするかどうかで演技に大きな差が出てしまい、靴の悩みが他の教義よりも何倍も大きい。
 特に高橋大輔選手は固い状態が好きで、柔らかくなってしまうと思うようにならない。それだけでも十分に使いならして柔らかくなった皮が好きだという選手とは異なって早く交換する必要がある。
 その上、SP・FS・Exまで録画機の倍速可と思わせるような速さでステップしまくるし、練習もオフもとらずにやっている・・・これでは消耗が激しいのは当然だ。
 まだ、丸顔の少年から青年への過渡期でさえもすでに月-一足と言っていた。

 その靴の履き替え頻度がさらに加速している。しかもブレードも昨シーズンはカーブのあるものに変えて試していた。

 だから、それをどの時点で変えるのかも体調管理とともに難しい一面なのだろう。
思うようにならないということでは体調異常かもしれない。


c0067690_10143573.jpg

 さて、今回の靴の話の中で其のブレードの鋭さにも注目!

c0067690_10133789.jpg

高橋選手の爪を当てると軽くあてているだけなのに爪が削れていく。ブレードが重く鋭い金属であることを改めて思い知らされた映像だ。



3.定番だが
①きれい好き・整頓上手
c0067690_10402122.jpg

コブクロが好きとカタカナで書くから歌の話かと思ったら、ポーチで整理するのが好きだという話だった。
前からきれい好きとは聞いていたし、ホテルの部屋の整頓の仕方を見てすごい、自分の部屋見て恥ずかしいと思ったものだったが・・・。
鞄の中も片付いていないと気持ち悪いらしい。


②黒いピューマ好き
c0067690_1047470.jpg

ジャージが仕事着にあたる。そして自分のスマホで見せる練習着・・・黒ばかり。ピューマの黒。
その理由として、ずんぐりむっくりなので、シュッと見せたいから。
・・・と本人はいうが、
c0067690_10592474.jpg

あのワールドやPIWのときの月光なんてこれ以上のスタイルないくらいにシュッとしてたよ。


③ダンス好き
c0067690_10255993.jpg

歌のグループ名をあげ、踊っていると・・・
アナが1フレーズ踊ってと即言う。
さすがに踊ってはくれないが、座ったままこんな風にとちょっと動くが、座っていても腰が入って、ダンスセンスがある人は座っていても一目でわかる。

 そのグループのリーダーが好きでという写真ものったらなんとなく紗理奈さんに似た感じで、これも定番。
そこで結婚したいなんで言ってた。本気で心配しちゃう番組予告にそんな文字があるとドキッとしちゃうお年頃ファンもいるだろうに。でもそのあとからからと笑っていた。
 練習はオフにしないけど、気持ちがオフに入っているのか、ビールとか一緒の飲む相手とかラーメンとか結婚とかいろんな言葉が飄々と出てくるこの頃だ。
 気持ちぐらいオフらないと次のシーズンがきついよね。


④たこ焼き好き
c0067690_1131657.jpg

そこはいったいどこと調べてしまった。


⑤ショウガ好き
 栄養士さんが素材を用意しておいてくれて、それを調理して食べる・弁当も作る。
用意しておいてもらう常備惣菜として生姜があるようだ。

◆動画主様、感謝してお借りします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 内容充実で、目をそらしたり、流してしまうことななんて全くなく聞き入ってしまった。
演技と同じであっという間にその時間が過ぎてしまうのだった。

 気楽に言いたいことを言っているようでも、自分のことではぼろがあっても周りには気遣い、気遣い・・・。10代の時とは違って緊張しないで滑舌もいいし、柔らかい音質で心地よくしゃべり、人を惹きつけて離さない話し方をする。

 オンアイスの緊張感と一人で孤独に戦う凛とした姿
   オフアイスでいろいろ好きなものについて語る姿
     そしてどこかしらドジっ子の姿(今回もポーチの中のカードをばらまいていた)

 やはりこれらを全部ひっくるめて高橋大輔なのだなと思う。
 
                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ

by miriyun | 2013-05-20 10:09 | Comments(6)
Commented by キク at 2013-05-21 22:06 x
本当にどこを切り取っても嫌な感じがな~んにもない稀有な人ですね。十代の頃は髪型が…と思っていましたが、今では髪も顔つきもすっきりしました。刈り上げやむ○げは実は好きじゃないのに、大ちゃんならまあいいか?って思っちゃうし。世間の評価も、「凄い人なのに近所の兄ちゃん風で好感がもてる。」とか「いい人やあ。」「見た目も中身もイケメン!」ていう感じのものが増えてきましたよね。嬉しい限りです。しばらく大ちゃんに会えない寂しさを、「めざまし」と「輝石」で何とか乗り切りたいです。
Commented by 谷間のゆり at 2013-05-22 10:31 x
テレビで見ていても、高橋さんの顔が良くなって来てると思います。充実して居るからでしょうね。
Commented at 2013-05-23 23:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miriyun at 2013-05-25 15:17
キクさん、内面の純粋さ、カメレンゴさんも以前言ってましたね~!
世界の頂点にずっといるのに、変わらない。謙虚でいつも学ぼうとしている・・・と。
年齢とともに変化していくのですが、その年齢なりの深みもでてきていますね。髪型は何をしても納得、試合にはちょうど良くなると見ていられます。
Commented by miriyun at 2013-05-25 15:20
谷間のゆりさん、そういえばそうですね。ただやんちゃだったり不安げだったりしたのかなくなっただけでなく、気持ちの充実感も自らの精神面の深まりも出てきていて、とても安心して見ていられます。
もうその辺にいるような雰囲気でありながら
そばに行くとオーラが凄いです。
Commented by miriyun at 2013-05-25 15:21
鍵コメ様
あ~、ちょっと忙しくして見ていない間に大事なご連絡いただいていたのですね。
この後連絡いたします~!


<< 国別対抗戦*チームの絆・・・高橋大輔      CNN*Human to He... >>