写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 30日

祈り&感謝のメッセージ in 宮城

モザイクアートプロジェクト   
 NHK杯に行ってきた。
その時見たものの中で、海外の方やフィギュアに興味のない方にもお知らせしたいなと思うことがあった。

c0067690_558567.jpg

 開場の入り口脇に写真でつくられたモザイクアートがあった。
観音像のようであり、しかし、普段見ている観音像のシルエットとは異なり形がユーモラスに感じた。何か違和感のある姿が中心にあり、そのまわりに感謝を表す言葉が囲む。
 たくさんの人が列をなし混雑する中で遠目に見て通り過ぎたので、いくつかの感謝の言葉からなるということはわかったが、それの意味するところが分かるのは後になってからだった。 

EX フィナーレにて
 氷上というのは実にきれいで幻想的なキャンバスになる。
NHK杯フィギュアスケート国際大会のフィナーレでアイスリンクに描き出されたのは、

c0067690_6213930.jpg

1万枚以上の写真が集まっていく。
c0067690_6212742.jpg

     一人一人の思いのこもった写真だ。

c0067690_622655.jpg

東北復興支援の歌、『花は咲く』。優しいメロディとともに、氷上に描き出されたのは東北の地図。
そこから徐々にフェイドインしたのは、会場の外に飾られていた写真によりモザイクアート。
c0067690_4555360.jpg

ここにきて、「あっ!」と思った。
あのちょっと変わったシルエットの観音様に見えたのは東北の地図の姿をした女性像だったのだ。

☆日本の選手たちが白い花を一輪もち、シュプールを描いていく。
c0067690_6323491.jpg

 この大会最も感動を呼んだ演技をした鈴木明子選手。
    中央にはひらがなで「ありがとう」の文字が浮かび上がる。

c0067690_6323827.jpg

 苦手なイーグルでシャボン玉の周りを回ってくれた高橋大輔選手。
c0067690_644354.jpg

    その時、通り過ぎたシャボン玉の上に描き出されたのは、
         ポルトガル語でオブリガード、
          アラビア語のシュクラン・・・
   3.11東北大震災に際しての 世界の人々の心への感謝の言葉がいろいろな文字でつづられる。
      
        ↓ 
      動画をお借りします
◆EXフィナーレの様子 



◆外に出て、今度はしっかりとモザイクアートを目の前で見てきた。
c0067690_8415763.jpg

東北を模した微笑む女性像の周囲に今回出場選手(11.12現在のアサイン)の国の言葉でありがとう!
左側:メルシ(フランス)
グラツィエ(イタリア)
グマドロプト (グルジア)・・・グルジアの文字って可愛い丸文字だと初めて知った。
スパシーバ(ロシア)・・・・2011世界選手権において、日本の震災への励ましのフィナーレの振り付けと日の丸をリンクに映し出した演出に心が熱くなった。(日本の某民放はそれをカットして、いらないものばかり入れていたが・・・。)
シェシェ(中国)

右側:グラシャス(スペイン)・・・ナンデスくん、いい青年だね。
   ダンケ(ドイツ)・・・ドイツもドイツ公用語の国もNHK杯アサインがないように思うのだが・・?
            でもね、いつもユーロドイツ語放送のアナと解説者さん熱い解説ありがとう!
   ありがとう
    Thank you!

c0067690_912292.jpg

そして周囲に散らした桜の花は、世界の国旗をイメージして作られている。
60余りの桜の花が国旗イメージの色で咲いていた。


c0067690_6225164.jpg

こうして見ると、人々の思いのこもった一枚一枚の写真から出来上がっていることがわかる。

それぞれの感謝の思いを込めた写真が,
        一つの東北像になって微笑んでいた。

            「世界の国や地域のみなさん、ありがとう!」・・・と。
               

                                                一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

                                                                  
人気ブログランキングへ

by miriyun | 2012-11-30 06:29 | Comments(6)
Commented by Lunta at 2012-11-30 07:56 x
エキシビジョンの最後の演出、私はTVで見ましたがとてもよかったですね。スケーターには東北と縁のある人が多いので感動もひとしおだったのではないでしょうか。
モザイクの細かいところはTVではわからなかったのですが、なるほどこんな風になっていたのですね。
NHK,やるな。
Commented by miriyun at 2012-12-01 07:56
Luntaさん、演技以外でぐっと来たのは、ここでしたね~!
実に遠いところでしたが、ここでやる意味は大きかったと思います。
それだけにせっかくの感謝の心を
大勢の人に見てもらいたいものと思ったものです。
Commented by tsurukame_ko at 2012-12-03 00:23
こんなふうになっていたなんて!
テレビではわかりませんでした。
教えていただいてありがとう。
Commented by miriyun at 2012-12-03 23:26
tsurukame_koさん、心を伝えるモザイクアートでした。
背景を知るとなるほどと思うことがいくつも出てきたので、
ここでもお伝えしたくなったものです。
Commented by jasmine-boo at 2012-12-04 13:10
モザイクアートっていうだけでもすごいのに、東北の地図の形だったんですね!
棟方志功の作品のような雰囲気だけれど、女性の髪型が日本人ぽくなくて、どこかアジアの国かな~なんて。
素晴らしいですね!
Commented by miriyun at 2012-12-05 07:51
jasmine-booさん、デザインは地元の専門学校生だということです。花は咲くという被災地応援歌も、地元の作詞作曲、歌い、それに合わせて滑るのも地元の人たちです。手作り感のあるアートはいいですね!


<< 未完ながら見えてきたSP・・・...      光 >>