写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 07日

客船と富士

夕刻・・・青からオレンジへ
c0067690_13105790.jpg

横浜大桟橋に入港してきたばかりの船のデッキ先端に、鳥がやってきて羽を休めた。
c0067690_13301381.jpg

この船は日本丸。昨年改修されたばかりの20000トン級の客船だ。
港の色が変わり始めている。日の沈むところはオレンジになる。東側の山下やベイブリッジ側はピンクがかっていた。

晴れてはいる。しかし、やや水蒸気が多く、遠くはかすんでいるような日だった。
c0067690_1311599.jpg

西のビルの隙間の空間に見えるもの・・・かろうじて斜め線が見える。
これが富士・・・・富士を拝んだとは言えない富士のぼんやり稜線
これほど、雲があり、水蒸気が厚くたまっている。

青紫への変化のとき

c0067690_1648194.jpg


 太陽がビルの陰に沈んでいくと、これからが変化のとき。
富士の上にかかっていた雲が見る見るうちに薄れていき、ランドマークタワーの左側にすっきりと姿を現した。
上空も青紫色へと色の変化を見せていく。


 
c0067690_1342956.jpg

改築して色変化がきれいなマリンタワー。マリンタワーは高さはあまりなくて灯台の役割はなくなっているが、氷川丸とともにあることで港の歴史を無言であらわす。


2012年正月の一枚・・・「一望」
c0067690_13423449.jpg

           ↑ (ワンクリックすると大きい画像を見ることができます。もう一回クリックすると元に戻ります)

 これまでなかなかきちんと見ることができなかった港からの富士山。
そして点灯し始めた観覧車にビルの明かり。日本の名を持つ船。
ブルーモメントの時間だけに見ることのできる贅沢な時の流れ
                       ・・・それが少しでもお伝えできればうれしい。
                                              人気ブログランキングへ

                                                           応援クリックお願いします。
    

by miriyun | 2012-01-07 13:54 | Comments(10)
Commented by ateliercinicini at 2012-01-07 19:53
「一望」・・・素晴しいお正月の一枚ですね。
青紫のバックに浮かぶ海、富士山、客船、港町の姿にジーンと来ます。
Commented by miriyun at 2012-01-07 21:20
atelierciniciniさん、こうした全体像というのはあまりとることができないのですが、今年娘と見に行っていい時間が過ごせました。
自然を見て、刻々と変化する美しい時間を共有するのはとてもすてきなことでした。
こうした美しい時間を皆様とも共有したいと思いました。
Commented by chai at 2012-01-08 14:22 x
絵葉書みたいな素敵な写真ですね。
今年もブログ楽しみにしておりますのでよろしくお願いします。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-01-08 16:13
富士山は冷え込んだ朝にしか見えないものと思っていたので
日の沈むこんな時間に富士山が拝めるなんて気がつきませんでした。
もっと余裕のある生活をしなくっちゃいけませんね。
この冬は寒くて外に出るのがすでに億劫となっていますので
明日は友達と国会議事堂辺りを散策してきます。
Commented by miriyun at 2012-01-09 12:26
chaiさん、ご覧いただきありがとうございます。
写真を撮ること・書道を書くこと自体をたのしみつつ、今年もやっていこうと思います。
よろしくお願いいたします。
Commented by miriyun at 2012-01-09 12:30
ソーニャさん、みなとみらいからの富士は雲っていたり、クレーン車など都市部ならではのモノがあってまともに見えないことが多かったのです。
今回、初めてきちんと見えたので、小さい富士なのにとても嬉しかったのです。
冬は寒いですが、いろいろなものが美しく見える時期ですね。
Commented by 谷間のゆり at 2012-01-10 22:53 x
海に移るネオンの光も太陽の光の当る所では、見えないのですね。太陽の光の力の威力を再認識しました。
それにしても紫の美しい事。
自然の作る色にもっと感心を持って欲しいと思いました。
Commented by miriyun at 2012-01-14 07:20
谷間のゆりさん、なんといっても太陽の光はすべてのモノを寺師、一番影響が大きいですね。
写真も太陽と如何にお付き合いするか考えてしまいます。
Commented by ジョー at 2012-01-15 05:31 x
>これまでなかなかきちんと見ることができなかった港からの富士山。
そして点灯し始めた観覧車にビルの明かり。日本の名を持つ船。
ブルーモメントの時間だけに見ることのできる贅沢な時の流れ・・・それが少しでもお伝えできればうれしい。


お久しぶりです。
横浜拝見しに来ました!!
たいへん遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
やっぱり氷川丸いいですね。
Commented by miriyun at 2012-01-16 02:50
ジョーさん、横浜はやはり歴史といい現代の建築群といい、見どころの多いところえすし、そこから見る夕景・夜景もいいものです。
時々載せるので見てください。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


<< 新春のMt.Fuji*精進湖の...      ミッション・インポッシブル i... >>