写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 04日

デーツの食べ方4態

 ナツメヤシの実はまずは生で食べるがそれは現地で食べるしかない。
そのあとはドライフルーツのデーツとして世界中に出回っている。ソースなどの加工品も多いが、デーツとしてその形を見て食べるには次のようなものがある。

1.そのままデーツ
 デーツはまずはそのまま食す。デーツのおいしさがまっすぐに伝わる正統派。善し悪しがわかる。
 品種はさまざまあり、個々人によって好みの差もあるので、どれが最もおいしいかは異なってくるだろう。
自分の経験した範囲では次のデーツがよかった。
c0067690_19414728.jpg
  
 実が大きく、皮は柔らかい。種がそのままなので輪切りにはできないので右半分皮を切ってみた。果肉は透明感があって、種が透けて見える。だからと言って実がゆるいわけではなくしっかりした果肉であり、甘味・風味とも絶品のデーツ。

2.挟みデーツ 
c0067690_13225764.jpg

  タテ割にして種をとり、種の代わりにオレンジピールなどのドライフルーツ、そしてアーモンドなどのナッツを入れる。
 アラブ各国ではこうしたデーツがスークや空港などに並ぶ。とても高級なはさみデーツがあるかと思えば、果肉が薄い残念デーツを使っているものもある。中に挟まれているアーモンドがしけっていたりする超残念デーツもあるので妙に安すぎるものは注意。

3.くるみデーツ
c0067690_1323080.jpg

これは個別包装で、高品質のデーツ。チョコレートぐるみのデーツだ。中には[アーモンドも挟んでいるので、実は挟みデーツのチョコレートぐるみであり、人気のデーツである。

*次に、料理になったデーツを紹介
4.巻きデーツ
c0067690_1323720.jpg

デーツをベーコンでくるくると巻いた巻きデーツのハーブ添え。だいぶ前から気になっていたのでその店で食べてきたものだ。
けっこうつまみや前菜として人気のようで注文が多い。この店の定番のようだ。
c0067690_1323143.jpg

  デーツというと甘いのでお菓子類には刻んだりつぶしたりして入れることが多い。だが、この巻物ではそのデーツの天然の甘さに、軽く焦がした塩味のベーコンがマッチして、甘じょっぱさを楽しむものだとわかった。

 ただし、ムスリムに勧めてはいけない!
      何しろベーコンなので、非ムスリム限定おすすめ料理である。


                                               人気ブログランキングへ
                      
                                                       一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります   

by miriyun | 2011-12-04 14:02 | 食べ物・飲み物 | Comments(20)
Commented by tsurukame_ko at 2011-12-04 14:47
はじめまして。
「なつめやし」の本物をはじめて見ました。興味深いです。
昔むかし「シルクロード」をテーマにした大すきなコミックがあり、それ以来、中東方面はココロそそられます。
わたしの読んだ話の中では「切ない味がする」と言われていたなつめやし。どんな味がするのでしょうか。
Commented by shintaromaeda at 2011-12-04 15:14
お久しぶりです。
ナツメヤシはお好み焼きソースの原料の一つということは知っていましたが、ここまで料理の幅が広いとは知らなかったので、本当にためになりました。
Commented by miriyun at 2011-12-04 20:39
tsurukame_koさん、ようこそ!
私も神坂智子さんの「シルクロード」が大好きです。あの中にはイスラーム地域のいろいろな動物やナツメヤシ・ザクロなどいろいろな植物が出て来ていたのですごく興味深かったです。切ないと表現されたのはもしかしたら香妃の話の中のグミ科の砂ナツメのことかとも思います。
私も砂ナツメの方はまだ見たことがないのでいつか見てみたいです。
ナツメヤシはロレンスの方によく出てきますね。味はとても甘くてくせのない干し柿のような味です。
Commented by miriyun at 2011-12-04 20:40
shintaromaedaさん、ナツメヤシは甘いのでお菓子にはたくさん使いやすいのですが、料理で紹介するのは初めてです。
いろいろ使えるドライフルーツって貴重ですね。
Commented by tsurukame_ko at 2011-12-04 22:28
再び参りました。
うわぁ、「シルクロード」バレバレでお恥ずかしいです。そう、砂ナツメでした。
勝手ながら「お気に入り」に登録させていただきました。
また遊びに参りますね。では。
Commented by jumeirah at 2011-12-04 23:07 x
こんばんは~

くるみデーツ、美味しいですよね。
今回も買ってきました~

今回、フレッシュデーツを食することができましたが、、、、、、
ちょっと、渋味が。。。。 個人的にはあまり好きには~ (笑)

デーツのベーコン巻、美味しそうですね~ 作ってみます。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-12-04 23:33
デーツのベーコン巻きはスペイン料理のタパスで習いました。
韓国料理では干し柿にくるみを挟んだもがあります。

チョココーティングのがおいしそう。日本では手に入りませんか?
Commented by miriyun at 2011-12-05 00:13
tsurukame_koさん、同じ作品が好きな方と出会えてうれしいです。
こちらからもリンクさせていただきました。
Commented by miriyun at 2011-12-05 00:19
jumeirahさん、フレッシュデーツは、渋柿くらいのも混ざっていますよね。
初めて食べたのが渋デーツだった人は嫌いになってしまうと思います。
甘いのもあるんですが、当たり外れが激しいです。
くるみデーツは間違いがなくおいしいですね。
Commented by miriyun at 2011-12-05 00:56
ソーニャさん,欧州は結構オレンジソースとか、フルーツと使った料理がありますし、
もともとベーコンはイスラーム地域では使わないのでスペイン等で始まった料理法なんでしょうね。
チョコレートコーティングのデーツは見てきた限りでは日本ではなさそうです。
Commented by at 2011-12-05 04:31 x
こんにちわ

ヨルダン アンマンから アッサラーム アライコム
和こと、カリーマです。
私もデーツの大ファンで、常に冷蔵庫はデーツが入っています。
うちの近所に、デーツ専門店があって、ときどき試食がてら
買い物に。
その様子をブログに載せましたので、ぜひ。

Commented by Hiroe at 2011-12-05 15:39 x
デーツって色々な食べ方があるんですね。
一つ目のお写真のデーツはドライフルーツですよね??ネットリしていて味がしっかりしていそうです。
私が一番おいしそうだなと思ったのは4枚目のデーツ。
レーズンや、プラムのように、少し火を入れるとトロトロになるんですね。
色もとても素敵だし興味深いです。

日本で輸入食材店でドライフルーツになったデーツを買った時に、酷い胸やけを起こしたのだけど、そのデーツと、miriyunさんが時々紹介してくださるデーツは別物のよう。。。
4枚目のは色と形の良いデーツを見つけたときに試しに作ってみたいです。
Commented by 谷間のゆり at 2011-12-05 15:41 x
デーツ,美味しそうですが、↓の一枚目の画像は夢のようで惹かれました。
何と言う夢の様な計画?と思いましたが、インド人が現実に使い始めて居るとは・・・
此の記事を見ることの出来るインターネットに感謝です。
Commented by chai at 2011-12-05 20:04 x
デーツ大好きです。種を取ったデーツと少量の牛乳をミキサーで混ぜ粉と卵とバターと砂糖を合わせて型で焼くと簡単なデーツケーキが出来ます。
Commented by miriyun at 2011-12-06 05:22
和さん、ようこそ!
近所に専門店があるなんていいですね。
じっくり店主にデーツの産地や味について聞くこともできそうですね。
Commented by miriyun at 2011-12-06 05:26
Hiroe さん、最初の写真のデーツはほんとに最高でした。
デーツも何百種類もありますし、時期的なものも関係するので味も色もさまざまですね。
ぜひ、お試しください。
Commented by miriyun at 2011-12-06 05:29
谷間のゆりさん、ブルジュ・ハリファから見た様子ですが、
おとぎ話に出てくる科のような島の様子です。これが現実的にヘリコプターやボート
・船で大勢の人が行きかうようになるのはいつになることでしょう。
Commented by miriyun at 2011-12-06 05:30
chaiさん、ミキサーを使うと速いのですね。
デーツのお菓子への利用はアラブの定番中の定番みたいです。
Commented by jasmine-boo at 2011-12-06 13:54
初めまして。
エキサイトのおすすめブログをのぞいていて、こちらにたどり着きました。
UAEで市販されているデーツシロップはスイーツにもいいし、お料理の隠し味にもいいですよね。
懐かしい写真がいっぱいなので、また遊びに来ます。
Commented by miriyun at 2011-12-07 11:16
jasmine-booさん、ようこそ!
イスラーム地域を自然と人々と文化を通しておつたえしています。
デーツひとつをとっても産地によって味も変われば使い方もかわりますね。デーツシロップ、甘そうです〜!


<< シャドゥーフ・タンブール・・・...      レバノン島*ザ・ワールド(2) >>