ムクドリたちの空

 ムクドリたちの空     
c0067690_22252755.jpg

夕刻になると何処からともなく集まってきて数百羽の集団になって電線にとまり出す。そういうスズメより少し大きい鳥たちがいたら、ムクドリだ。空にはムクドリの集団の気が発されているかのような雲が現れ、夕陽に染まり始めた。

c0067690_7125340.jpg

はるか彼方の鳥たちズームしてみれば一羽一羽は可愛い大きさであることがわかる。だが、群れが次第に大きくなるに連れて声は賑やかさが増し、空の一角が飛ぶ鳥によって動く雲の如くになる。

インドならマハラジャ宮殿の上でも群れをなして飛ぶし、ヨーロッパであれ中東であれ、彼らの食するものがあれば、彼らは群れ飛ぶ。時には数万羽もの群れとなり空を埋め、騒音と糞の公害にまでなり、新聞を賑わす事もあるのがこの鳥だ。皆さんの街では如何だろうか。

c0067690_712514.jpg

一斉に飛び立つ瞬間を待った。
c0067690_0454898.jpg


こうして、日暮れどき電線から電線を飛び、空に群れの存在を誇示してからねぐらへときえていくのだ。





                                         応援クリックお願いします。
                                                           人気ブログランキングへ             
Commented by 谷間のゆり at 2010-11-17 21:42 x
20年程前、冬の京都の吉田山の近くの竹やぶに、ムクドリが落ち着くまでの乱舞を見ていた事があります。
見事ですけれど、御近所の方は「うるさくて」と言っておられました。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-11-17 23:03
1枚目の雲がムクドリの様にも見え、電線に止まったムクドリを
一層引き立てて、ちょっと怖さも逃げ隠れしてしまいそう。
これだけのムクドリと出会ってしまったら、ヒッチコックの鳥を
思い出して逃げ出しそうです。
Commented by miriyun at 2010-11-19 07:08 x
谷間のゆりさん、ムクドリが空を行き来してからねぐらに落ち着くまでには
何らかの法則化順序立てがあるように見えますね。
 おもわず見入ってしまうことがあります。
Commented at 2010-11-20 03:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miriyun at 2010-11-20 09:20
アデリーさん、
雲の感じもうけとってもらえてとても嬉しいです。
 鳥が群れると私もヒッチコックを思い出します。
今なら簡単かもしれませんが当時あの映像を作るのは並大抵なことではなかったでしょう。
巨匠はやはり他の人が考えもしないころに目をつけるから巨匠なんでしょうね。
Commented by miriyun at 2010-11-20 09:29
鍵コメさま、ようこそおいでいただきました。
ご丁寧な連絡をありがとうございます。リンクはどうぞじゆうにされてください。
現地に住む方のブログはそこでしかわからない貴重な情報と雰囲気があります。こちらからも訪問させていただきますね。
Commented by moroccantable at 2010-11-20 21:23
イスラムアート気候さんからきました。
イスラムの写真を紹介するサイトは嬉しいです。
最後の写真が気に入りました。
Commented by ゼル at 2010-11-20 22:43 x
有難うございます早速リンクさせていただいた記事をUPしました。
Commented by ジョー at 2010-11-21 07:30 x
なぜ、一斉に飛び立つのでしょうね。
ムクドリに限らずでですが。
人間は一斉に走り出すのはマラソンくらいでしょうか(笑)。
習性は面白いですね。
Commented by miriyun at 2010-11-21 14:21
ジョーさん、マラソンの例えわかりやすいです。マラソンのスタートと似た混み合いです。
群れをつくることは小鳥にとっては猛禽から実を守る工夫かもしれません。
でも見飽きないくらい空を飛び回りますね~!
by miriyun | 2010-11-17 07:13 | Comments(10)

*写真を使って、イスラーム地域や日本の美しい自然と文化を語ります。日本が世界に誇る人物についても語ります。フィギュアスケーター高橋大輔さんの応援ブログでもあります。


by miriyun