秋の思い

 長いことご無沙汰していたような気がします。別に休業していたわけではないのです。二年に一度のライフワークの作品展、家族うちの行事、そして仕事の責任分野を何とか達成しようともがいておりました。
 いつもは夜中に皆様のところで、季節の花に小さな命の誕生・精緻な手工芸に芸術の数々・おいしい料理に旅先の楽しい話題などでリフレッシュさせていただいていたのですが、10月は夜、力が抜けてしまってに何もできないことがほとんどで、失礼いたしました。
 ようやく雨も去り、新しい月にも入り、気分を変えてまいりたいと思います・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋の思い 

c0067690_112737.jpg

                
ようやく晴れた。
澄んだ空気の中で朝8時、神奈川県内の町の屋根越しに見た富士。、身近なところからかろうじて見える富士だが、青黒いヤマに白い冠雪のあるも富士は素晴らしい。(静岡や山梨の方は富士をいつも目の前にご覧になれてうらやましい!)
山頂部だけに南に薄く北側に厚く積もった新雪。
     いよいよ本格的に秋だなあと思わせる富士だった。

c0067690_11234036.jpg

こうした風景もいつもより遅め。

c0067690_11521213.jpg

河原で見つけたアキノキリンソウを摘み、そして道端の紅葉した葉を拾ってきた。
例年よりもあっという間に紅葉の葉は少なく、こげ茶色に朽ちてしまう物が多いと感じている。

c0067690_1123305.jpg

10月末のすすき、
     いつもはもっと前でしょう!
9月の彼岸花がひどく遅れたのと同じ現象だ。

c0067690_11231854.jpg

ホトトギスの花を見たり、水引を見ると、お抹茶がいただきたくなる。
富士を愛で、ススキに寂しさを感じ、花に季節を知る。
 これって、秋のこころ、秋への思いが日本人に沁み込んでいるからだろうか・・・。

                                             応援クリックお願いします。
                                                           人気ブログランキングへ             
by miriyun | 2010-11-03 11:36 | Comments(6)
Commented by ジョー at 2010-11-03 21:24 x
こちらでも気温がだいぶ下がって、冬の到来を感じ始めています。
お体ご自愛なさいますように。
Commented by 霧のまち at 2010-11-04 00:15 x
美しい写真ですね~。  感動です。
秋は本当に素晴らしい季節ですね。  また日本人は その季節を愛でる心得をちゃんと持っていると言うのも 感謝しなければいけない事です。  富士山 最も高いのが最も美しい山、素敵なことです。
私は静岡県住まいですので まぁいろんな場面で富士が見られます。
これからの寒い時期、一番きれいに見える季節です。
Commented by miriyun at 2010-11-04 23:42
ジョーさん、酷暑の夏を終えての秋は駆け足で通り過ぎ、
冬に突入しそうで心配です
。秋というのは何か心くすぐられ、万物をじっと見てみたくなります。
Commented by miriyun at 2010-11-04 23:52
霧のまちさん、そういえば静岡だったのですね。富士を間近に見ることができるだけで幸せな気分になれそうですね。
こういう誇るべき山や季節感を感ずる時、
自分を日本人としてすごく意識します。
Commented by asiax at 2010-11-07 16:50
いろいろ忙しい中で、こんなにも充実した内容のブログを続けられていると思うと、本当に頭が下がります。
自分は忙しいなんて、そんな言い訳はできないですね。
この富士山は自宅付近から撮影されたのでしょうか。
うちは以前、玄関前から山頂部分が見えていましたが、目の前の農地が宅地化され、見えなくなってしまいました。
それでもこの季節、通勤途中に見ることができます。
Commented by miriyun at 2010-11-08 23:29
asiaxさん、この富士は県の中央部から撮ったもので、出先で取ったものです。自宅に近いところのほうが遠いですが裾野までの流れがよく見ることができます。以前はベランダから富士を見ることができたのですが、今はやはり建築物で見えなくなってしまいました。
 せめて撮影時間にこだわるしかなくなりました。


<< 太陽を撮る トルコにおける日本年への参加 >>