写真でイスラーム  

mphot.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 24日

みなとみらい全館点灯!(1)

 港・・・クリスマスイブの日に 

 イルミネーションは数々あれど、最大のイルミネーションはビルそのものの点灯。そこには巨大建築物が丸ごとイルミネーションと化した姿が見られる。そういうものにあまり興味を持っていなかったが、クアラルンプルのペトロナス・ツインタワーを見るに及んで、街そのものの道しるべ、街の象徴・よりどころとしてのタワーの点灯された姿の美しさに感激した。

 
c0067690_12523926.jpg

                                    ↑ ワンクリックすると大きな画像が見られます。

 そして、あまり見ることが少なかった日本の美に目を向け始めると、港の建築・船もその興味の範疇に入ってきた。つい最近のことだ。そうして、見始めたらなんと地元の港のみごたえのあることに驚いた。
 地元民なのに知らなかったが、みなとみらい地区でもビジネスビルのみの全館点灯があるのだ。ずっと前からやっていたのに知らなかった~!

 年に一度だけ12月24日のクリスマスイブに、ホテル部分を除いたビジネスビルのエコ電気を使うところが協力して行なっているという。

 ◆彩られる海

c0067690_1351522.jpg

                                                
 ゆらゆら
 きらりきらり
何十すじもの色の帯が絶え間なく色を変えながら写る。

 横浜は、海がこんな色になる。しかもその色は観覧車についたイルミネーションの色が次々と変化することにより海を彩る光が変化する。
 したがって、1枚目の写真では入れていないが、ここからは海に写る色も入れていこう。

c0067690_1353525.jpg

                                         ↑ ワンクリックすると大きな画像が見られます。
  建物や観覧車そのものよりも長く伸びた影はとても印象的なものだ。
赤い色が入ると尚更、それに目がひきつけられる。


c0067690_136176.jpg

                                      ↑ ワンクリックすると大きな画像が見られます。
 サンタの乗った高速ボートが通り過ぎる。
すると、青の光が鮮やかに加わってさらにきらびやかになる。

c0067690_1363515.jpg

 なにしろ、時はクリスマス・イブだ。
ディナー・クルーズの客船から降りてくる客。
たくさんの客に向かって、船の上のサンタが手を振る。

ではみなさん、メリークリスマス!

                                   ご面倒でしょうがポチッと応援よろしく!勇気づけられます        

                                                             人気ブログランキングへ

by miriyun | 2009-12-24 23:55 | Comments(2)
Commented by kiwidinok at 2009-12-25 18:35
私は「港(1)」の3枚目の写真が一番好きです。
真っ直ぐに海に伸びた光りがとても綺麗で、少し茶色がかった落ち着いたトーンが、miriyunさんの雰囲気にもしかしたら一番合っているのではないかと、勝手に想像して見てしまいました。

今年もあと6日で終わってしまうんですね。昔はこんなに月日の経つのを早いと感じたことは無かったのに、最近はやたらと早く感じます。
どうか風邪などひかれませんように。そして、和やかなホリデーを過ごされますように!

そして、来年は、いがみ合う国同士が少しでも歩み寄れる年になりますように。
Commented by miriyun at 2009-12-26 10:59
kiwidinokさん、写真を好きだといっていただけるのは私にとってとてもうれしいことです。写真は誰でも撮れますが、それでも私らしくはとりたいと思っています。ありがとうございます。
 いがみ合う国・民族・憎しみの心、思うほどにつらいです。
ほんとうによい年、良い方向性が生まれることを願わずにはいられませんね。
  kiwidinokさんも、どうぞよいお年を!!


<< カメラマン人口密度・・・みなと...      月と星とイルミネーション >>